가을이 붐비다

  • Date:2015.10.21
  • Cat:
가을이 붐비다
             고옥주

절정은
단풍 그리워 만나러가는 마음과
사람 반기러 내려오는 붉은 걸음이
山中에서 눈이 맞았을 때

불짐지고 내려오다
저마다 품고온 마음 속 불씨에 옮겨붙어
산에 든 걸음걸음 번지고
온통 서로 물들어
산은 산대로 환히 타오르고
단풍에 시름 태운 사람들
붉게 물들어 떠나가면
잠시 세상은 아름다움만 남고
아득히 사라지는 듯.




秋はひしめく
            コ・オクチュ

絶頂は
紅葉を恋しく思い会いにゆく心と
人を懐かしく思い下ってくる紅の歩みが
山中で視線を合わす時

火の荷を背負い降りてきて
それぞれに抱いてきた心の火種に燃え移る
山に分け入るひと足ごとに染み渡り
みな互いに染まり合い
山は山のままに明るく燃え上がり
紅葉に憂いを燃やす人々
赤く染まり立ち去れば
しばらく世界は美しさだけが残り
はるか遠くに消えゆくよう





先日テレビで見た설악산雪岳山の紅葉が見事でした^^
たくさんの人たち~!
みなさん、日ごろの憂いを燃やしに来ているんでしょうか。
燃やさずに大切に持っていたい憂いもあるなぁ…と思う今日この頃です。


これも地下鉄の詩の一つです。
言うまでもないですが、訳はご参考程度に~^^;


関連記事

Comment

どうしたらこんな素晴らしい訳詩になるのでしょう! るるるさんはその方面のお仕事をなさっているのかな、なんて思っております(^^)。だって、勿体ないもの!

そして「燃やさずに大切に持っていたい憂い」...。どんな憂いなのか、気になります(^^)。

韓国の山や渓谷の紅葉、そろそろ始まっているのかしら? 良いなぁ。
ハーちゃんさま^^

文芸の翻訳なんて逆立ちしてもできませ~ん(+_+)
韓国語の前に自分の日本語の貧しさに日々ため息ついてますよ~。

ふっふ、今のところはご想像にお任せします。(笑
憂いが全て晴れれば良い人生かというと、そんなことはないですよね。
  • 2015/10/22
  • るるる
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定