운동회날

  • Date:2015.10.11
  • Cat:
운동회날
          최신영

아무리 힘차게 뛰어도
꼼짝도 않는구나.
운동장아!

그토록 신나게 큰북을 울려도
흔들리지 않는구나.
파란 가을 하늘아!

목이 쉬도록 응원을 해도
지치지도 않는구나.
친구들아!




うんどう会の日
          チェ・シニョン

どんなに力いっぱい 走っても
びくともしないんだね。
グラウンドくん!

あんなにわくわくして 大だいこをたたいても
ぐらぐらしないんだね。
秋の青空さん!

声がかれるほど おうえんしても
くたびれないんだね。
友だちのみんな!





読むと心がぴょんぴょん跳びはねます♪
地下鉄のスクリーンドアにはこんな童詩もありました^^
韓国では童詩が詩のジャンルの一つとして確立していますよね。


동시(童詩)는 어린이를 위한 시이다.
동시에는 구비문학으로 전해 내려오는 동요와, 처음부터 어린이 독자를 가정하고 쓴 시, 어른을 위한
시이나 어린이도 읽을 수 있는 시, 루이스 캐럴의 작품과 같이 산문에서 가져온 시 등이 포함되었다.

童詩は子どものための詩である。
童詩には口承文学として伝えられてきた童謡、始めから子どもが読むことを想定して書かれた詩、
大人のための詩であるが子どもも読むことのできる詩、ルイス・キャロルの作品のような散文から
取り出した詩などが含まれる。 
(wikipediaより


関連記事

Comment

あ、そうか。子供が作った詩かと思いました(^^)。

韓国では子供も詩を楽しむんですね、幼いころから。まぁ、幼いころから親しんでいないと、大人になって急に詩を好きになる確率も低いでしょうねぇ。

日本はどうでしょう?

昨夜はヒドい下痢で(すみません、こんな話しで!)、死ぬほどお腹が痛みました。食べ過ぎか、ストレスか、冷えたのか、素人にはわかりませ〜ん(^^;)。

るるるさんも気をつけてくださいませ〜(^^)。
ハーちゃんさま^^

大人が子供のために書いた詩のようですね^^
日本では「児童詩」というと、子供自身が書いた自由な詩を意味するようです。
日本でも国語の教科書には詩が載っていますが、韓国とは何がどう違うんでしょうね。
韓国の小学校や家庭の様子をのぞいてみたいです^^

うわ~、辛そうです…(>_<) 
今はもう良くなったんでしょうか。お疲れのせいでしょうか。
だんだん寒くなっていくし、用心していきたいですね。(+_+)



  • 2015/10/12
  • るるる
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定