蟄虫坏戸 むしかくれてとをふさぐ。

第四十七候、秋分の次候です。虫が土中に掘った穴をふさぐ頃。


啓蟄と、啓蟄の初候「蟄虫啓戸(すごもりむしとをひらく)」に対応する候ですね^^
古い時代では蛇や蛙なども「虫」の仲間でした。蛇も蛙も虫偏です。
蛇は春のお彼岸に穴から出てきて、秋のお彼岸に穴に潜ると言われていたそうです。
秋分以降に蛇を見かけたら、もしかしたら異常気象のサインなのかもしれませんね。


昨日の中秋の名月、見事でした^^
そして今日が満月、スーパームーンです。
月は楕円を描きながら地球の周りを回っているので、地球からの距離が変わります。
今夜のスーパームーンは約35.7万km。
因みに、今年一番遠い満月は3月6日の40.6万kmでした。随分違いますよね~。

今回のジャスト満月は11:51分だったので、今夜見えている月は既に少し欠けていることになります。
昨夜の月も満ちる直前ということでだいたい同じ大きさに見えるはずなのですが、
なぜか昨日の月の方が大きかったような気がするんですよね。
昨日の月には「満ちるパワー」があって、より大きく見えたのかもしれないですね。




ススキとミズヒキとホトトギス。

0735.jpg

秋の風情をゆったりと感じたいのにここしばらく目まぐるしい日々で、
今夜は一体何時に眠れるのか…。(泣


関連記事

Comment

まだ眠れる状況にないでしょうか?

蛇も虫の仲間だった! ふーむ。だけど蛇だけにはお目にかかりたくないでーす(⌒-⌒; )。

主人、昨日の月の方が良いとか言って昨日写真を撮ってたんですよー!

実家の庭に「ミズヒキ」がありましたっけ。よーく見ると不思議な形ですね。
  • 2015/09/28
  • ハーちゃん
  • URL
  • Edit
ハーちゃんさま^^

これから冬眠に入ってくれればハーちゃんさんは安心ですね(*^^*)
あ、ご主人さまも同意見だったんですね♪

まだまだです。日付が変わる前に眠りたいです。(笑
  • 2015/09/28
  • るるる
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。