綿柎開 わたのはなしべひらく。

第四十候、綿を包む萼が開く頃。23日~28日まで。


綿の実のふわふわな感触は幸せな気分になりますね~^^
一方で心配なこともたくさんあります。

アメリカの綿花の産地では、かつてはアフリカからの奴隷が重要な労働力でした。
奴隷が解放されたことはもちろん良いことですが、では今日どうやって収穫しているかというと、
実った後に「枯葉剤」を撒いて枯らしてしまって、そして大型機械で一気に収穫するんですね。

そして綿花は遺伝子組み換えが最も進んでいる農作物の一つです。
生態系への影響がきちんと検証されていない中でどんどん遺伝子組み換えが進んでしまって、
今後が大いに心配です。

今NHKの「100分de名著」でダーウィンの進化論を取り上げているのですが、
お話の中で「生態網」という言葉が出てきました。
これまではピラミッド型の「生態系」という考え方で
下から上への弱肉強食という単純な構図だったわけですが、
今では上下だけでなく、縦横無尽に繋がっている複雑な網状の関係として捉えるのだそうです。
講師の方が危惧していらしたように、その生態網のしくみも分かっていないうちに
こうやって手を加えてしまった「ツケ」が回ってくるだろうと私も思います。



処暑ですね。「陽気とどまりて、初めて退きやまむとすればなり」
「処」は「留まっている・落ち着く」という意味です。
朝晩は随分過ごしやすくなってきましたが、今日は台風の熱が押し寄せてきています。
明日は更にフェーン現象の予報です^^;
あちこちで被害が出ましたね…。




丸茄子。とっても美味しくて毎日のように食べています。ありがたいです。

0721.jpg


関連記事

Comment

はい。我が家の「ワタ」も、つぼみがふくらんできました(^^)。ふくらんでいって開花し(1日花)、実が割けてワタが出て来るまで3ヶ月かかります!

そうだったんですか! 枯れ葉剤をまいて収穫する? 驚きです! 怖い...。次の畑作は大丈夫なのでしょうか?

わー、そちらのほう、フェーン現象があるんですよね。こちらでは聞かない現象なんですね。

雨は降らない予報でしょうか? こちらは大雨が降るかも、だそうです(^^;)。昨夜、庭掃除をしましたぁ。
ハーちゃんさま^^

今年のワタの様子も楽しみにしています。(*^^*)
アメリカは遺伝子組み換え大国、農薬大国で汚染も広がっています。大企業が牛耳っているんですね…。

フェーン現象は山のこっち側だけですね。(笑
関東の大雨心配です(>_<) こちらも前線通過の時に降りそうです。
  • 2015/08/26
  • るるる
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。