6月第1週 聞き取り部分。

入門編「シンプルに学ぼう!まる覚えハングル」より^^


第41課
하늘의 별 따기(実現が非常に難しい) について

U:空の星を取ること、というのはとてもロマンチックにも感じられるんですけれども、
 충균さんは、どういう時にこういう하늘의 별 따기だと思いますか?
C:요즘에는 공무원이나 교사 되기가 하늘의 별 따기예요.
S:저는 피겨 스케이팅 티켓을 구해 보려고 했었는데요. 이게 정말 하늘의 별 따기였습니다.


第42課
하늘이 무너지다(絶望的な状況になる) について

U:空が、天が崩れるということですが、충균さんはどういう時に하늘이 무너지다って感じるんですか?
C:브라질 월드컵에서 한국이 예선 탈락했을 때 하늘이 무너지는 것 같았어요 .


第43課
배가 아프다(妬ましく思う) について

U:こういう諺があるんですよね。선영さん。
S:예. '사촌이 땅을 사면 배가 아프다'라는 속담이 있습니다.
U:あ~、「いとこが土地を買うと腹が痛む」という諺があるということですね。
  どういう時によく使うんでしょうかね、충균さん。
C:친한 사람이 출세하거나 성공했을 때 쓰는 것 같아요.
U:충균さんは、こういうことを感じたことはあんまりないでしょうね?
C:네, 없습니다.
U:ほんとですか?
C:네, 없습니다.(笑
U:ないと言ってるんですけど、本当でしょうかね。
C:선생님은요?
U:私ですか?私はもちろんあります。


第44課
배보다 배꼽이 크다(本末転倒) について

U:これはよく使う表現ですけれども、충균さんはどういう時にそう思いますか?
C:프린터를 사면 잉크값이 더 들어요. 그럴 때 배보다 배꼽이 크다고 생각해요.
S:저 같은 경우는 세일하는 가게를 일부러 찾아갔는데 결국 차비가 많이 들었을 때
  배보다 배꼽이 더 크다는 생각이 듭니다. 선생님은요?
U:私は、ラーメンを食べて、高いコーヒーショップに行ってコーヒーを飲んだ時にそう思いますね。


第45課
배꼽을 잡다(大笑いする) について

S:일본어도 <하라오 가카에테 와라우>라는 말이 있는데 비슷한 발상인 것 같애요.
U:충균さんは、배꼽을 잡다へそをつかんで笑ったことはありますか?
C:요즘 배가 너무 나와서요, 배꼽이 어디 있는지 모르겠어요.
U:別にお腹出てないですよね?
C:선생님은요?
U:私は毎回、충균さんの話で배꼽을 잡다ですよ。へそをつかむんですよ。
C:진짜예요?
U:네.


関連記事

Comment

배가 아프다は、羨ましいとか言う意味ですかね? ちょっと複雑な意味の。

このところ、韓国語の読書もせず、韓国語能力は衰える一方です( ̄Д ̄)ノ。

そろそろ梅雨っぽいお天気になって来ました。るるるさんちのほうも、かな?
  • 2015/06/06
  • ハーちゃん
  • URL
  • Edit
ハーちゃんさま^^

남이 잘되는 것이 시샘이 나서 심술이 나다. ちょっと妬む気持ちですね(+_+)

週末はゆっくりできているでしょうか。
ハーちゃんさんのレベルならすぐに復活できるんでしょうね(≧▽≦)!
例年だとそろそろ梅雨入りですね。こちらも雨ですよ~。寒いです(>_<)
  • 2015/06/06
  • るるる
  • URL
  • Edit
やっぱり、そんなニュアンスなんですねぇ(^^;)。使い方間違えるとめんどうですねぇ。

いつも土日はグータラ三昧なのですが、昨日お出かけしちゃったので、今日グダグダしておりました。

明日来ると思っていた娘たちは、婿さんが早く帰宅できるかも、とのことで来ないようです。代わりに夕方2時間ほど来てくれないか、と(^^;)。やっぱりゆっくりはムリかぁ。

寒いですか。北海道で雪が降ったくらいですからねぇ。気をつけてくださいね。風邪などに!
ハーちゃんさま^^

慣用句は実際の用例をいくつか当たってみないと安心して使えない気がしますね~。(笑

頼りになるお母さんなんですよね!昨日でお疲れは取れたでしょうか(*^^*)
北海道の雪はびっくりしましたね~。こちらは今日はフェーン現象のようです(+_+)

  • 2015/06/08
  • るるる
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。