まだまだ大切な入門編です。

チャン・ウニョン先生の入門編「シンプルに学ぼう!まる覚えハングル」を聞いています。
ウニョン先生はラジオでは、2010年度の「話そう!美しいハングル(再放送)」以来です^^

勉強を始めてなんと6年目に突入していますが、今でも入門編を卒業できません。(笑
どの先生の講座でも必ず何かしら新しい発見があって楽しいんですよね~。
講師の先生によって説明の仕方が様々なのも興味深い点です。
そして、自分が忘れてしまっている基本を再確認させてもらえます^^;

今週の内容のひとつが、母音の違いに注意すること。

가수 と 가스
구내 と 그네
게 と 개
소리 と 서리
재주 と 재즈
고기 と 거기

こうして並べて、さあクイズ行きますよ~と言われれば耳が用心して聴くので聞き分けられます。
発音しましょうと言われれば正しく発音もできます。
でも、実際の文の中でちゃんと聞き分けられているか、
そして自分が会話で正しく発音できているかと言うと…まったく自信ないんですね^^;
リスニングならば文章の内容から判断もできますが、
自分のつたない韓国語の中で発音も間違うと誤解を招きそうです。(泣

なので講座を聞いて、頭の中に映像を結びながら発音練習しています。
何も考えなくても正しい口の形から正しい音が出てくるように~。

上の例以上に泣かされているのがㄴパッチムとㅇパッチムです。
特に人の名前ではもうお手上げなんです~。
出演者のお二人の名前を聞いてさっと書き取ってみましたが自信ありません。(泣
確認してみると…
クァク・ソンヨン곽선영さん…大丈夫でした。
ジョン・ヨンビン전영빈さん…書き取りは정연빈さんになっています。(が~ん

ㄴパッチムもㅇパッチムも人名に多いですよね~。


もう一つ初心に帰れたのが、「다の発音は『タ』と『ダ』の中間の音」という説明です。
そうなんですよね。
以前、韓国人の方が「日本語のカキクケコは激音に聞こえる」と言っていました。
そして韓国の方が日本語を話しているのを聞くと、子音が柔らかいのに気付きます。
あの感じで平音を発音するといいのだな~と思うのですが、なかなか難しいですね~。
気をつけながら発音練習したいと思います。


テキストは買わないで聞こうかと思っていましたが、結局買いました。(笑
いろいろ韓国語で説明してくださる部分があるので、聞き取ってテキストにメモしています^^


関連記事

Comment

Comment Form
公開設定