土脉潤起 つちのしょううるおいおこる。

第四候、雨水の初候です。

雨が降って土が湿り気を含むころ。

「脉」は、脈の俗字です。
呉読みで「みゃく」、漢読みで「ばく」。では「しょう」という読みは何から?
調べても分からなかったので置いておいて^^;
大地が次第に脈打ち始めるんですね。大地も生きています。

中国での第四候は、「獺祭魚 獺が捕らえた魚を並べて食べる」というもの。
カワウソには、たくさん捕まえた魚を並べる習性があって(本当かどうかは不明)、
それが先祖をお祀りする様を想像させたのだそうです。
正岡子規の号の一つに「獺祭書屋主人 だっさいしょおくしゅじん」がありますが、
結核を患っていた子規は枕元に資料をたくさん並べていて、
その様子がカワウソの習性と似ていることから付けた号だということです。 
確か、自分を獺に見立てた句も読んでいたと思います。

カワウソ、とっても可愛い姿なんですよね~♪
毛皮を取るために乱獲されて…。
ニホンカワウソは2012年の絶滅宣言後も目撃情報があるらしく、
愛媛県では引き続き絶滅危惧種としています。
生き延びていて欲しいです。


そして今日は雨水。
「陽気地上に発し、雪氷とけて雨水となればなり」
今日はそのとおりの雨の一日でしたが、もう氷雨ではありませんね^^
実際はまだ雨に濡れたらかなり寒いとは思いますが^^;
雪もずいぶん解けました。
これからまだ雪の日の可能性はあっても、もう結晶が見えるような雪は降りません。


今日は旧暦の元日でもありますね。
日々の生活の中で月を意識しているせいか、新月から一年が始まる方がしっくりきます。
占星学的にも新月は新しく物事が発展していくタイミングですね~。
今回は魚座に入った途端の新月で、おまけに火星・金星・キロン・海王星も魚座にいるという、
星が6つも集まるすごいステリウム。
個人的にかなり強烈な影響を受けました…。
でもそれも今日まで。
明日、明後日と火星・金星が相次いで牡羊座に入るのでまた風が変わります。


0565.jpg

関連記事

Comment

新月だったんですよね。ステリウムを検索しました(^^)。るるるさんはどうして天体にもお詳しいの? なんでもご存じで!

獺祭って、なにかで知ったのですが、正岡子規ではないような気がするんですよね。何だったんでしょう。自分でも記憶がありませ〜ん。

そしてそして、今日の講座、聞き逃してしまいましたぁ〜(汗)。もうイヤだ〜!
ハーちゃんさま^^

星は好きですが、数字的なことは強くありません~。(笑
占星術は、太陽星座のいわゆる「星占い」では見えないものがたくさんあるので、
それを知りたくて勉強しています(*^^*)

調べてみたら、獺祭という山口県のお酒があるそうですよ。
先ほどブログにお邪魔したらかなりお疲れのようで…まずは早くお疲れがとれますように~(+_+)
  • 2015/02/20
  • るるる
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。