干支 간지。

十干十二支 간십이지 の読み方です。


十干 십간 の読み方。

甲 갑 こう  きのえ  
乙 을 おつ  きのと
丙 병 へい  ひのえ
丁 정 てい  ひのと
戊 무 ぼ   つちのえ
己 기 き   つちのと
庚 경 こう  かのえ
辛 신 しん  かのと
壬 임 じん  みずのえ
癸 계 き   みずのと



十二支 십이지 の読み方。

子 자 し   
丑 축 ちゅう 
寅 인 いん  
卯 묘 ぼう  
辰 진 しん  
巳 이 し  
午 오 ご   
未 미 び   
申 신 しん  
酉 유 ゆう
戌 술 じゅつ
亥 해 がい

子年  쥐띠
丑年  소띠
寅年  호랑이띠 / 범띠
卯年  토끼띠
辰年  용띠
巳年  뱀띠
午年  말띠
未年  양띠
申年  원숭이띠
酉年  닭띠
戌年  개띠
亥年  돼지띠


日本では年を言う時に「今年は未年」と言うように十干を使いませんが、
「壬申の乱」「庚申塚」などの言葉にあったり、訓読みでカレンダーに書かれていることもありますね。

韓国では「何年生まれ」という時は動物を使いますが、
カレンダーでの年を言う時には干と支を使います。
今年は乙未 을미(きのとひつじ)なので、
을미년 새해가 밝았습니다. 乙未年の新年が明けました。
と言うわけですね。
あ、旧暦のお正月はこれからでした^^;



レベルアップ講座に出てきたので書き出してみました。
漢字ひとつひとつは読めても、ウィスさんのような早口言葉は無理です^^;

十干十二支は商(殷)の時代に既に存在していて、それが朝鮮半島を経由して
日本に入って来ました。
554年に初めて、『元嘉暦』という中国製の暦が百済からもたらされましたが、
干支が日本に入って来たのはそれ以前だと匂わせるものが古墳から出土しているそうです。
長い付き合いなんですね~^^


関連記事

Comment

あんな風に早口で覚えちゃったほうが効果的なんでしょうね。無理だけど(^^;)。

554年だってずいぶん昔ですよねぇ。それ以前に干支が入って来たって、どういうルートで誰によって伝えられたんでしょう? 

遣唐使、遣隋使によって日本にもたらされたものも多いですけど、干支はねぇ。

るるるさん、この漢字、すべて韓国語でお読みになれるんでしょう? すごいですぅ(^^)。
ハーちゃんさま^^

ウィスさん1秒で言ってしまいましたよ~、凄すぎます!(笑
考古学で研究が進めばいつか解るんでしょうかね~。とっても興味あります(*^^*)
十干十二支の読み方は、以前ラジオ講座に出てきたんですよ。
私はこういうのは好きな分野なのです♪
でもTOPIKにはおそらく出ませんよね。(笑
  • 2015/01/24
  • るるる
  • URL
  • Edit
るるるさん、十二支の読み方をあげてくださって、ありがとうございます。
とても速くて、さっぱりわかりませんでした。
ひと塊にしてはとても覚えられないけれど、一個ずつは読めるようになりたいわ。

十干の方は갑と을だけ。
以前、新聞記事に「甲乙関係」という言葉が何度か出てきたので覚えてました。
日本語でも「こうおつへいてい」までしか知らないし・・・。
これを機に、続きの「ぼきこうしんじんき」を覚えたいと思います。(苦笑
  • 2015/01/24
  • シフォン
  • URL
  • Edit
シフォンさま^^

お役に立っていましたら嬉しいです(*^^*)
十二支の音読みはあまり聞く機会がありませんが、韓国語読みの助けになるかな~と思いました。
甲と乙は出番が多いですよね。
私は2秒で言えることを目指そうかと思います。な~んて(≧▽≦)
「甲乙関係」という言葉、初めて知りました。
大企業の横暴ぶりや経済構造の問題は根が深いですね(>_<)
  • 2015/01/24
  • るるる
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定