助詞にも敬語がある。

助詞にも敬語がある。
勉強を始めた当時、これには本当に驚きました。


尊敬や謙譲の意を表す特別な言葉があるのは日本語も韓国語も同じですね。

食べる 먹다
召し上がる 드시다 / 잡수시다

寝る 자다
お休みになる 주무시다

会う 만나다
お目にかかる 뵙다

など。
 
尊敬の補助語幹 시 も、
日本語の「お~になる」に対応するので分かりやすいです。

尊敬の助詞は、

~は  은 / 는 → 께서는
~が  이 / 가 → 께서
~に  에게   → 께
~も  도    → 께서도

ここまで徹底して尊敬の気持ちを表すのですね~。
これもやはり、儒教から来るはっきりした上下関係を表すためで、
きちんと使えないと韓国語になりません。
文を書いていると、今でも時々抜けてしまうことがあるのでしっかり練習していきます^^;


関連記事

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。