제7과 가족 소개

レベルアップ講座「思いを伝える会話術」
第7課 「家族を話す」より、書き取りです^^


兄弟について言う場合:
A:형제가 어떻게 되세요?
B:우리는 삼 남매예요. 누나하고 남동생이 있어요.

家族について言う場合:
A:몇 식구입니까?
B:우리 식구는 다섯이에요. / 우리는 다섯 식구예요.



H:형제가 어떻게 되세요?
S:저는 삼 남매입니다. 누나가 두 명 있어요.
P:네, 저는 여동생이 한 명 있어요.
S:아, 그럼 박하림 씨 맏이세요?
P:네, 저 맏이예요.

ダジャレの部分は省きましたが、今回も楽しかったです♪


今回の「こぼれ話」は、自分の妻や夫のことを他人に向かってどう言うか、でした。
ハリムさんはご自分の夫に자기야~と呼びかけるそうですが、
最近では ○○ 씨、または 오빠 と呼ぶ人も多いということですね。
ドラマを注意して見ていると、そんな呼び方が聞けるでしょうか^^


関連記事

Comment

先生、ホントにダジャレが〜(^^)。ふふふ。

今日はガタガタしていたので、11時のを聞きました。

あとで前の分をストリーミングで聞きます!

簡単な会話でも、私の場合、すぐには出てきません(^^;)。そこが問題ですよねぇ。会話ですから、ポンポンっと行かないとねぇ!
ハーちゃんさま^^

阪堂先生のダジャレ大好きです。ファンクラブを作りたいくらい。(笑

そうなんですよね、私なんて知っている表現でさえも咄嗟に出てこなくて
果たして反射神経を鍛えていけるのか…。
頑張りま~す^^;
  • 2015/01/14
  • るるる
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。