제3과 오랜만의 전화

レベルアップ講座「思いを伝える会話術」
第3課 「電話で久しぶり」から書き取りです^^


今回のこぼれ話は、「안부 전화 健在を尋ねる電話」についてでした。

これといった用事もなく、元気かどうかを尋ねる電話。
韓国の人の「濃い人間関係」を感じる部分ですよね^^
電話を切る際に「ご飯食べようね~」「また会おうね~」などと言うそうですが、
これをどの程度真剣に考えればいいのか?
という問いに、

ウィスさん:
보통 저희가 전화를 끝낼 때 "다음에 밥 한 끼 먹자" 아니면 "다음에 커피 한 잔 하자"
이렇게 전화를 끊는데요. 전 거의 다 빈말이라고 생각합니다.

ハリムさん:
저는 거의 빈말이라고도 생각하지만 사람에 따라 다르다고 생각하는데요.
약속은 할 수 없지만 "정말 너무 커피 마시고 싶어", " 밥 먹고 싶어" 라는 인사라고 생각합니다.

ということでした。
日本人もあいさつとして「また今度お茶でも」なんて言ったりするので理解しやすいですよね。
この辺りの感覚は欧米人との間で大きなギャップがありますね^^;
彼らに「今度一緒にランチしよう」と言ったなら、その場ですぐに予定を決めるか
日を置かずに具体的な連絡をするのが普通です~。



阪堂先生のダジャレ、今回の講座でも絶好調で楽しいです♪
オレオレ詐欺 나야나야 사기。
日本語では今では「振り込め詐欺」ですね。韓国語では 전기통신금융사기。
最近は更に名前を変えなければいけない事態になっているような…。(泣


関連記事

Comment

나야나야사기、良いですねぇ(^^)。

「今度お茶でも」は、ホント、日本人でもただの挨拶のこともあるし、まぁ本気の場合もたまにあるし、ですよねぇ。

このへんのニュアンス、おやじ殿はどうおっしゃっておられるでしょうか(^^)。
ハーちゃんさま^^

困った事態にはなっていませんが、最初は真意がわからず不思議だったみたいですよ~。(笑
「先日はありがとうございました」なんていうのも英語では全くないのですが、
日本語では潤滑油として必要ですよね^^;
  • 2015/01/09
  • るるる
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定