このブログについて。

2009年の終わりごろ。
ビデオテープの山を整理していて、ふと目に付いた「冬のソナタ」。
久々にこれでも見ながら作業しよう♪
なんて思ったものの、見始めたらすぐに片付けの手は止まってしまいました。
ドラマ自体が好きだったこともあるのですが、字幕を見ずにはひと言も理解できなかったからですね^^;


「ハングルはローマ字の仕組みと似ている」と教えてもらって、少し調べてみると、
アルファベットの「L」みたいなものとカタカナの「ト」みたいなものが合体すると「ナ」という音。
そんなふうに、分かってくるとどんどん面白くなって、
最終話を見終わってからの3日間は、このパズル解きにすっかり夢中でした。


それまでは、なぜか韓国語とのご縁を想像したことはなかったんですよね。
自分に理解できるものではないと端から決めつけていたのかもしれません^^;


勉強を始めてみて初めて、韓流ブームで韓国語の勉強を始められた方が多いということも知りました。
冬ソナは好きだったものの、それくらい韓流からは遠いところにいましたね。
そして今、以前は綺麗な模様にしか見えなかったものが、意味を持った言葉として届きます。
韓国語と付き合って数年経ちましたが、今でもそのギャップが不思議で、
時々ふわ~っと感動に包まれます^^


主にNHKラジオ講座で勉強する以外は自由にさまよっていて、TOPIK4級を取ってからは
興味のある分野の記事を読んだりと、更に気ままな勉強になってしまっています。
そんな日々の勉強を中心に綴ったブログです。
古い記事や不要になった記事は随時片付けます。
カテゴリもあまりきちんとしていないので、少しずつ整理しています^^;


その他の関心ごとは、
料理、お菓子作り、パン作り(現在低空飛行中)、自然に関すること、写真、言語、歴史など。


ワンコオヤジ(米国人夫)、コンちる(柴犬女年齢不詳)が時々登場します。


Comment

Comment Form
公開設定