各務原キムチ、今年も漬けました♪

今年はこれしか写真がありません~。
塩を振って樽に詰めた、まだ瑞々しい白菜ちゃん^^




2011年のNHK岐阜開局70周年記念ドラマ、『恋するキムチ』。 
各務原市(かかみがはらし)の観光課の職員みのりと、姉妹都市の韓国春川市から来た
交換職員ウォンジュンが、各務原名産のニンジンを使ったキムチを開発しながら
心を通わせていきます。
1時間ほどのドラマなのですが、ほっこりと温かくなる良い作品でした^^

去年の夏にそのドラマを見て、サイトに載っていたキムチのレシピに惹かれて
ちょうど1年前に人生初のキムチ作りに挑戦したのでした^^
ドラマ情報とレシピはこちら。 
去年のキムチ作りの様子はこちらからどうぞ^^ 


20日に白菜の塩漬けをした後ちょっと忙しくなってしまって、
結局昨日の夜ヤンニョムを作り、今日本漬けでした~。
切れて残った葉っぱを食べてみたら、美味しいですが当然まだ塩気が立っています。
3~4日おいてからが食べごろということなので、年内には味見ができるでしょう^^


去年も大体同じ時期に漬けましたが、大晦日に家族に出したところ
「まだ熟成が足りない」なんて言われましたが仕方ありません。
寒くならないと漬けられないんです^^;
もしかしたら漬けてもよいのかもしれませんが、気温が高いせいで傷んでしまうかもしれないし、
キムチネンジャンゴがない状況では、素人は安全な道が良いだろうと思われます。


韓国では「キムチ前線」というものを、梅雨前線と同じように気象庁が発表するそうなのですが、
白菜キムチを漬けるのに最適な気温というのが「最低気温が零下、1日の平均気温が4℃」
なのです。
韓国の冬は寒いですからね、テレビのニュースを見ているとソウルでは毎年大体
11月下旬~12月上旬ですが、私のところでは1か月くらい遅くなります^^;


今回用意した白菜が大玉で、なんと1玉3kg以上もありました。
3玉でもう10kgになります。
問題はないだろうと思っていたのですが、いざ白菜を割ってみると
あまりにもぎっしり詰まっているせいで葉先が千切れてしまう~!
やっぱりレシピにあるように、5~6玉で10kgになるくらいが良いようです^^;


塩漬けをした白菜は、水気を絞ると体積が1/3以下になります。
その葉を1枚ずつめくってはヤンニョムを塗って・・・というよりは、
ヤンニョムがたっぷりなので挿んでいくという感じですね。
すると葉っぱの束がまた太っていきます。


白菜キムチは、白菜を食べるというよりはヤンニョムを食べるという感じだな~
と漬けながら思いました。
白菜自体にはそれほど栄養はありませんが、ヤンニョムはというと材料が、

大根、ニンジン、ニラ、リンゴ、桃、にんにく、生姜、唐辛子、昆布、松の実、
イカの塩辛、干しエビ、アミの塩辛、煮干。

滋養がたっぷり詰まっています。
양념 ヤンニョムの「양」は「약 薬」から来ているとどこかで聞いたことがありますが、
영양 栄養の「양 養」でもあるんでしょうか。
これで冬を乗り切るパワーを得るような気がします^^


去年と同じく白菜10kgを漬けましたが、この冬は今回のものを食べ切ったら
もう一度漬けようかな、と考えています♪



追記追記^^;
父から「りんごのスライスを入れて欲しい」とリクエストがあったので、
今年は元の材料にりんごのスライスを追加しました。なので、りんごは合計2個使いました^^


関連記事

Comment

おおお! 10kg漬けてもすぐに消化してしまうんですねぇ(^^)。

去年のキムチ作り1から3をもう一度拝見しました。去年と今年とではヤンニョムの材料は同じですか? 本当にあれだけの種類の材料を集めるところから始まりますよねぇ! 韓国の主婦は昔からあれをやって来たなんて、尊敬しちゃいます!

もちろん、るるるさんのことも尊敬のまなざしで見ておりまっす! ふふふ。

キムチネンジャンゴの温度は、思っていたより低いです。あれですかね、熟成の度合いによって温度を変えるとかするんでしょうかねぇ。

熟成し過ぎたのもピッタリのお料理があるんだし、いくら多く漬けても良いんですねぇ。古くからの主婦の知恵、でしょうか(^^)。
アンニョンハセヨ?
るるるさん 今度はキムチづくりですか、本当にまめですね。^^
見習わなくては(笑う)

真心こめて作るときっと美味しいキムチができあがりますよ。
楽しみですね。
  • 2014/12/26
  • hesugi
  • URL
ハーちゃんさま^^

10kgというと多いようなんですが、出来上がりのキムチはそんなに大量ではないのです。(笑
この5倍10倍の量を漬ける韓国のオモニたちを尊敬するばかりです^^
あっ、去年の材料にりんごのスライスを追加しました、書くのを忘れてました^^;

キムチネンジャンゴ、きっと温度調節できるんでしょうね。
あったら便利ですが、置き場所がない~。(笑

そうなんです、発酵して乳酸菌たっぷりのキムチも美味しいんですよね♪
今回は発酵するまで残っているかな~。(笑
  • 2014/12/26
  • るるる
  • URL
  • Edit
hesugiさま^^

アンニョンハセヨ~♪
去年初めて作って「なんとか自分にもできる」ことが分かったので、今年も作ってみました♪
まめというより、好きなことをやっているだけかもしれません~^^;
腕には自信ありませんが、各務原のレシピはとっても気に入っています♪
  • 2014/12/26
  • るるる
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。