巨文島・白島。

  • Date:2014.12.11
  • Cat:2014
レベルアップの第9週は、巨文島・白島。
巨文島はPort Hamiltonのことだったんですね~。
英語名は辛うじて頭に残っていたのですが、イギリス軍がロシアの南下政策に対抗する話が
紀行文に出てきてやっとポートはミルトンと巨文島と繋がりました^^;
ハミルトンは、当時の海軍事務長官の名前だそうです。

0518.png


麗水市のサイトなどを読みました。 麗水10景が載っています。
紀行文に出てきたのと同じ話が多いので読みやすいです^^

巨文島の名前の由来については、19世紀後半の清の軍人・丁汝昌が名付け親ということですが、
当時の外交文書や朝鮮王朝実録に既に「巨文島」という名前があることから異論もあるようです。

島の形がほんとうに 3개 섬이 항아리 모양으로 감싸고 있다 です。
荒れ狂う大海の真ん中に穏やかな海があるというのが不思議です。
リンクしたサイトでも、누구든지 매서운 풍랑이 불면 망설이지 말고 들어와 쉬라
激しい波風に遭ったらどなたも気兼ねなく入ってきて休んでね~
と素敵な言葉で形容されていました^^


白島は、巨文島から船で30分。
高速船になったのか、紀行文の書かれた2005年よりアクセスが良くなったようです^^
環境保護と生態保全のため、白島の島々は上陸禁止になったそうです。
禁断の島 금단의 섬。

こちらのサイトに写真がたくさん載っていました。 
遊覧コースと岩などの位置も載っているので、これを頼りに頭の中で遊覧してみました。(笑
穏やかな海から岩山がにょっきりと突き出ていて、別世界のようです。
フウランの香りの中、本物を目の当たりにしたら幻想的で圧倒されるでしょうね。
高興の鹿洞ターミナルから日帰りで巨文島・白島巡りができるようですが、
私だったら1泊してのんびり散策する方を選ぶかな~^^


麗水市サイトから動画だけお借りしてきました。
埋め込みコードを持っていくことを 퍼가기 と言うんですね~、面白いです。
貼り付けは붙어넣기。


**
麗水市サイトの動画が、更新に伴って削除されたようなので、
代わりに여수관광문화 麗水観光文化 をリンクしてみます。


関連記事

Comment

島々の回りの地形がギザギザなんですねぇ。

るるるさん、Port Hamiltonという名前をご存じだったんですか! さすが歴史にもお詳しいるるるさんだなぁ、と感心しています(^^)。

島って、昔から領地争いの先頭にたたされちゃうのかな?

久しぶりに外出したら、夜の寒いのに驚かされました(^^;)。さぶ〜!

ハーちゃんさま^^

台風が来ている中でも内海が穏やかで、大型船舶が入れるだけの水深もあるので
軍港にするのにもってこいの島だったんだそうですよ。位置的にも対ロシアとして要のようですね~。
英語名を覚えていたのは、高校の歴史の教科書で、固有名詞に英語表記がついていたからなんです。(笑

東京も寒そうですね!今日から寒気が南下するので週末はもっと冷えるでしょうか^^;
スヌード大活躍ですね^^!
  • 2014/12/12
  • るるる
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定