울릉도 鬱陵島。

  • Date:2014.11.22
  • Cat:2014
レベルアップ講座第7週は、ウルルンド。

0508.jpg

韓国語を始める以前から「ウルルン」という響きが可愛くて気になっていた島ですが
きちんと見てみたのは初めてです。


新生代第3期~第4期の火山活動によって生成した島。
紀元6世紀までは独自に発展してきましたが、
512年の新羅の征服以来、新羅、高麗、朝鮮によって統治されました。
空島政策 공도 정책 によって無人島だった期間もあります。
島の名前は武陵、羽陵、芋山、芋陵、茂陵、蔚陵など、様々に転訛した名前で呼ばれていました。

江原道三陟から137kmの位置にあり、東西に約12km、南北に約10kmの小さい島です。
5角形をしているんですね~。
左上の角が台霞、そこから北の海岸線を辿ると玄圃、そのまま右上の角まで行くと天府、
そこから東海岸を南に下って右下の角に苧洞と道洞。

Google Earthでビューを傾けて見てみるとなかなか臨場感があります。
ほんとうに海岸線に平地がなく、川沿いや比較的緩やかな傾斜地に田畑や住宅があります。
海岸の道路は満潮時は大丈夫なのかと心配になるし、
斜面の道路は「敷かれている」というより、山肌にしがみついているように見えます。
台霞里に陸上競技場がありますが、きっとここも元々は整った平地ではなかったのでは。
道洞と南西里に、紀行文に出てきたらせん状の車道を見つけました^^
島の周回道路も東海岸で切れています。
羅里峰の斜面がそのままドボンと海に落ちていて、海岸は波で洗われて断崖絶壁なんですよね。
道路建設は…無理なように思えます^^;

唯一の平地がカルデラの羅里盆地です。
周りの外輪山の輪郭は分かるものの噴火の荒々しいイメージはどこにもなく、
のどかな農村と原生林が広がっています。
噴火口の中に人が住む世界で唯一の場所だそうですが、大丈夫なんでしょうか。
最後の噴火が約9500年前ということですが、
今では1万年間隔で噴火する火山があることも解っていて
日本ではすでに休火山・死火山という区分もありませんよね。
ちょっと心配です^^;

モンドル海水浴場は2か所ありました。錐山モンドル海水浴場と南陽モンドル海水浴場。
몽돌はどういう意味なんだろうと思って調べてみたら、
몽は몽니の縮約で、意地悪なこと、陰険なこと。 몽니를 부리다は意地悪をする。
人が往来するのに難儀するような大岩のことを意味するようですね。
地図を見ていると、ウルルン島以外のところでも몽돌の地名を見つけることができます。

済州島が三多島・三無島と呼ばれているのはよく知られていますが、
鬱陵島も三無(泥棒・公害・蛇)、五多(イブキ・風・美人・水・石)と呼ばれているそうです。

島の人口は、1975年に3万人近くが住んでいたのがピークで
そこから年々減少し、現在は1万人あまり。
2016年に小さい空港が完成する予定だそうですが、そうなると事情も変わるのかな~。
経済的に潤えばたくさん良い事もあるとは思いますが、
汚染されていない土地での薬用作物が注目されていたり、天然記念物も多いので、
三無島が二無島に変わってしまわないように、今ある魅力がずっとあるように祈ります。

筆者の地理の先生お勧めのウルルンド。
今回も本文に出てきたところを巡ってみましたが、豊かな自然に感動しました^^


위키백과の記事 
Daum백화사전の記事 
などを読みました。
単語もいろいろ覚えました。
연쇄점 〔連鎖店〕 チェーンストア
성수기 〔盛需期〕 ピークシーズン
삼짇날 旧暦3月3日
など。


関連記事

Comment

いやぁ、驚きました! 「噴火口の中に人がすむ唯一の場所」? きっとそれだけの長いあいだ噴火が起きていないから安心しているんでしょうね。わかる気もするけど、こないだの御嶽山のこともあるし...ねぇ。

ウルルンドは、韓国ドラマ「私の名前はキム・サムソン」で歌われていたで変にはっきり覚えています。三陟の近くだったんですねぇ。

飛行場ができて良いこともあるけど、一般的には良くないほうが多いかな? 

ヘビがいないのは良いなぁ(^^)。

今日は朝病院に行って風邪のお薬をもらって飲みました。そしたら午後からさっきまで寝てしまいました(^^;)。

ハーちゃんさま^^

そうなんです、私も御嶽山のことも思い出して心配になりました^^;
「私の名前はキム・サムソン」は見た人どなたも良かったと言ってますよね~。
ウルルンドも関係しているんですね。私も見たいのですが、なかなか時間が^^;
今後もヘビが持ち込まれずに生態系が保たれると良いな~と思います。

お体、だいぶ楽になったでしょうか^^
私は動けなかった間に抵抗力が落ちてしまったみたいです^^;
  • 2014/11/23
  • るるる
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定