「一擲千金」

『一擲千金  いってきせんきん』

一度の賭けに大金を投げ出す。
いっぺんに惜しげもなく多額の金銭を費やすこと。
また、豪快なる振る舞い、思い切りの良さのたとえ。
「擲」は投げ出すこと。
「千金」は千両、大金。
「千金一擲」とも言う。


少し前に「투척 投擲」という単語を勉強した時に漢字も覚えたのですが、
それがなかったら読めなかったと思います^^;

出典は、呉象之(ごしょうし)の詩 『少年行』 。




類語

『乾坤一擲  けんこんいってき』
運命をかけて、のるかそるかの大勝負をすること。
「乾坤」は、易の卦の乾と坤。

出典は、韓愈の詩、『鴻溝を過ぐ(こうこうをすぐ)』の中の、
真(まこと)に一擲を成して乾坤を賭す



対語

『一攫千金  いっかくせんきん』 

一つかみで大金を得る意。
一度に、しかもたやすく大きな利益を得ること。
「一獲千金」とも当てて書く。



건곤일척 [乾坤一擲]
주사위를 한 번 던져 승패를 건다는 뜻으로,
운명을 걸고 온 힘을 기울여 겨루는 마지막 한판 승부를 이르는 말.


일확천금 [一攫千金]
힘들이지 않고 단번에 많은 재물을 얻음.


関連記事

Comment

キャー「一攫千金」と間違えてしまいましたぁ(^^;)。

るるるさんは「投擲」ですか? 私はね「放擲」はけっこう目にしていますが、「一擲千金」は知りませんでした!

「乾坤一擲」も本の中では出るほうですよね。でももちろん使えません!
ハーちゃんさま^^

画数が多くて字が潰れますね^^;
「投擲」は砲丸投げなどで言いますよね。でも漢字を知りませんでした。
「放擲」、辞書を引いたら「방척 放擲」ありました!これも覚えました~♪
一攫千金も一擲千金も、自分の人生には起きない気がします。(笑
  • 2014/10/09
  • るるる
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定