「諸説紛紛」

『諸説紛紛  しょせつふんぷん』

さまざまな意見や説が入り乱れ、まとまりがつかなくなっているさま。
「紛紛」は「芬芬」とも書く。


類語
『議論百出  ぎろんひゃくしゅつ』
『甲論乙駁  こうろんおつばく』

先月勉強していました~。 


「芬」という字、初めて見た気がします。
香る・香り・起こる・盛り上がる・多い・盛ん という意味。
ちなみに、「芬蘭」でフィンランドだそうです。麗しい名前です^^


関連記事

Comment

「芬」のほうは、訓で読めるのかしら? と思って検索したら、「かおる
」「こうばしい」って読むんですねぇ。う〜ん(^^;)。

あのね、るるるさん、「難読漢字ドリル」という本を借りて来ましたよー(^^)。

玉蜀黍 剽軽 晩稲は読めたけど、行潦 葡萄染はダメでした(^^)。

るるるさんなら全部読めそうだ! 
あ!「難読漢字ドリル」やっていたら、「芬蘭」出ましたよ(^^)。
ハーちゃんさま^^

晩稲は普通に「ばんとう」としか読んでいませんでした。「おくて」とも読むんですね~。
奥手と晩熟なら読めたんですけど^^;
「行潦にわたずみ」「葡萄染えびぞめ」も読めませんでした~。
難読漢字ドリル、私も見てみようかな~。芬蘭も載っているんですね^^
でも私にはハードル高そうな気もします。あ、ただ見るだけなら大丈夫ですね。(笑
オヤジが好きそうで~す^^
  • 2014/09/22
  • るるる
  • URL
  • Edit
これはねぇ、買わなくてもいい本で〜す(^^;)。問題数が少ない気がしますから、図書館にあったら借りればいい、と言う...。ふふふ。

オヤジ殿、熱心に解こうとなさりそう(^^)。
あら~、そうですか。(笑
図書館で検索したらなかったのですが、
別の難読漢字の本があったのでちょっと借りてみようと思います^^
オヤジは、日本人が知らないような漢字を覚えると嬉しいらしいです。(笑
  • 2014/09/22
  • るるる
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定