「議論百出」

『議論百出  ぎろんひゃくしゅつ』

様々な意見が次から次へと出て、盛んに議論すること。
また、そのさま。
「百」は数が多いという意。



類語

『侃侃諤諤  かんかんがくがく』  以前出てきました^^ 
自分の考えを遠慮なく言うこと。
また、盛んに議論するさま。
「侃侃」は強直でひるまないさま。
「諤諤」は遠慮なしに直言すること。


『甲論乙駁  こうろんおつばく』
甲が論じると乙がそれに反対するというように、
互いにあれこれと論じ合うばかりで、議論の決着がつかないこと。


『諸説紛紛  しょせつふんぷん』
いろいろな説やうわさが入り乱れて、真相が明らかでないさま。



対語

『衆口一致  しゅうこういっち』
多くの人の意見や評判がぴったり合うこと。
「衆口」は多くの人の口から出る言葉。
「一致」は一つになる意。



의논백출 [議論百出] は現在は使われていないようです。

갑론을박 [甲論乙駁]
서로 자기의 주장을 내세우고 상대방의 주장을 반박함.


関連記事

Comment

だんだん日本人が漢字語から離れて行っている今、書物では見ても、口に出していう機会は無くなった四字熟語でしょうかねぇ(≧∇≦)。

100年後には、書物からも消えていたりしてね(~_~;)。そのころまで生きているわけないから、この目で確かめられないのが残念ですけどね(^_^)。

少しでも使うようにしないといけないわね!
  • 2014/08/31
  • ハーちゃん
  • URL
  • Edit
ハーちゃんさま^^

うわ~、100年後・・・想像するとちょっと怖いです^^;
だんだんと、一般的な辞書には載らない漢字語が増えるのかもしれないですね。
漢字は、たった一文字でも奥が深くて面白いです^^
そんなこと言うわりには知らないことだらけなのですが・・・。(爆
  • 2014/09/01
  • るるる
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定