夏を乗り越える準備。

昨日、山道を2時間ほどハイキングしてきました。


朝5時半くらいの川沿いの景色。
空の高い方を見れば青空なのですが、地上はモヤモヤです。
この時期は田んぼに水が張られていることもあって、
放射冷却の朝はこんなふうに靄が出ます。







山の中の空気は比較的スッキリしていました。
ウグイスやキツツキに耳を傾けながら歩きます^^

0299.jpg





尾根の山城跡からの眺め。標高100mくらいはあるのかな。
空気が澄んでいると平野の向こう側、県境の山々が見えるのですが、
やっぱりこの日はダメでした~^^;

0300.jpg





ミヤマカラスアゲハの春型。
蝶は、同じ種類でも成虫になった時期によって少しずつ羽の模様が違うそうです^^
夏型は、白い紋がなくなります。
動くものを追うのは大変です~^^;

0301.jpg





睡蓮。
蕾が水面に顔を出してから開くのではなく、
水中で花開きながら次第に姿を現すのですね。
待ちきれないのかな^^

0302.jpg



普段汗をしっかりかくような運動をしていないので汗腺が休眠状態です。
このまま真夏になったら、体温調節ができなくて危険です。
山を歩いていい汗をかけたのですが、まだまだ足りません~^^;


関連記事

Comment

特に1枚目の写真が好きです(^^)。朝もや〜。

私も蝶の写真を撮ろうとしたのですが、まぁ動き回るんですねぇ。るるるさんはどうやって上手にお撮りになったの?

そして蝶も柄が変わるなんて知りませんでした(^^;)。

蓮の花も、水の中にいる時から開き始めるなんて! それなのに真っ白でキレイですねぇ(^^)。

汗はかいたほうが良いんですか?
ハーちゃんさま^^
蝶の写真は、蝶がツツジに止まってくれたのでなんとか撮れましたが
すぐに飛び立ってしまったのでこれ1枚だけです。
飛んでいる写真はことごとく失敗でした。(笑

体温を下げるために汗をかくわけなのですが、
長い間汗をかかないでいると汗腺の働きが鈍くなって、
その結果体温調節が下手になってなってしまうんですね。
なので本格的な暑さがやってくる前に汗腺を目覚めさせておくとよいそうです。
熱いもの、辛いものを食べて汗をかいておくのも良いそうですよ^^
  • 2014/06/03
  • るるる
  • URL
  • Edit
ははぁ、それじゃエアコンの中にずっといる私は汗腺がまだ寝ているかも(^^;)。困ったわ。
早朝山道ウォーク、すがすがしさまでもしかと伝わってきて、すご〜くいい“気“が吹いたようでした。

汗っかきすぎてこれからはその対処に頭を悩ますわたしには、汗をかかないのは少し羨ましくもありますが、カラダにはよろしくないですものね。

運動もしかりですが、半身浴はかなりオススメです。
ぬる湯でじっくりと入ると、爽快な汗がかけますわ(*^ v^*)

しかし写真、ホントにきれい!!
ハーちゃんさま^^
ずっと快適なところにいられれば大丈夫とは思いますが、
何かの事情で暑い場所に居続けることになったら危ないのでしょうね~^^;
「以熱治熱」で参鶏湯など食べると良いかもしれませんよ~♪
私も食べます^^!
  • 2014/06/03
  • るるる
  • URL
  • Edit
大嵐小嵐さま^^
汗っかきの大変さもありますよね^^;
でも、汗をかけるというのは体が若いということだから~^^
半身浴も出来るだけするようにしてますよ♪

ありがとうございま~す^^
写真を撮るのは楽しいのですが、なかなか上達しなくて苦笑いの日々です^^;
見ていただけて、とっても励みになります♪
  • 2014/06/03
  • るるる
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。