「阿諛追従」

『阿諛追従  あゆついしょう』

相手のご機嫌をとり、気に入られるために媚びへつらい従うこと。
他人におもねること。
「阿諛」はおもねりへつらうこと。
「追従」は媚びへつらうこと。


初めて見る熟語ですが、ちゃんと漢字変換されました。
読み方注意です^^;

「阿」の意味は、「曲学阿世」のときに調べました。 
「諛」も、へつらう。おもねる。人の気に入るようにこびる。またそのような言葉。
「阿諛」として使う以外の用例は見つかりませんでした~。


類語

『阿附迎合 阿付迎合  あふげいごう』
相手の機嫌をとり、気に入られようとしてへつらいおもねること。
「阿附」は人の機嫌をとり、おもねり従うこと。
「迎合」は人の言動をなんでも受け入れ合わせること。



韓国語で「阿諛追従」 「阿附迎合」は見つかりませんでしたが、2つに分けたらありました^^

아유  [阿諛]
남의 마음에 들려고 비위를 맞추면서 알랑거림.

추종  [追從]
(1)  뒤를 따라서 좇음.
(2)  권력과 세력을 가진 사람이나 자기가 권위를 인정하고 공감하는 주장, 학설 등을 쫓아서 따름.

아부 [阿附,阿父,衙府]
마음에 들려고 비위를 맞추면서 알랑거리다, 남의 마음에 들려고 비위를 맞추면서 알랑거림

영합 [迎合,領閤]
자기의 생각을 맞추다, 사사로운 이익을 위해 자기의 생각을 상대편이나 세상 풍조에 맞춤


関連記事

Comment

この「諛」も変な字ですねぇ。どういう成り立ちなんでしょうか?

そして私はどうして「変」って感じるのでしょうねぇ(^^;)。
ハーちゃんさま^^
ほんと、見慣れない字ですよね^^;
音符の「臾」は、盛り上げるという意味で、
言葉巧みに人の気を引き有頂天にさせる、へつらうという意味になるそうです。
成り立ちは、私の辞書では当用漢字以外の字には載っていませんでした~ゴメンナサイ^^;

四字熟語を勉強していると、見たことや書いたことのない漢字が出てきて面白いです^^
  • 2014/04/18
  • るるる
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定