韓国語の学習雑誌が復活しますね。

  • Date:2014.03.27
  • Category:2014
兼若俊之先生のブログ、兼若博士の[一緒にハングル1000万] にお知らせがありました。
アルクの韓国語ジャーナルが休刊になって以来1年、
この度はハナ出版社から「韓国語学習ジャーナルhana」が創刊されるそうです。
アマゾンで予約受付中です。



韓国語ジャーナルより小さいサイズのようです。
季刊でしょうか?ちょっと分からないのですが…。

そろそろ自分も KJ について行けそうかな~と思い始めたのが2012年の終わり頃。
これから定期購読しようかと考えていた矢先の休刊のお知らせだったのでした^^;
最後の3冊だけ手元にあります^^

今度はどんな感じなんでしょうね。楽しみです♪


関連記事

Comment

これ、ツイッターで騒がれていました(^^)。昨日です。どんなんかなぁ、って思っていました。つまり前の「韓国語ジャーナル」の系統なのかな、って。

出版社が違うから、まったく別物なのでしょうね。

あのね、2号は7月に、3号は9月に出版されるとのこと。2号まで3ヶ月空いているのは、1号に対する読者の感想などを参考にするから、とハナ出版社さんが言ってます(ツイッターで)。

これ、ネット経由でしか販売しないのかな? それとも? 私も頼んでみます(^^)。
早速注文してしまいましたぁ(^^)。Amazonギフト券が残っていたので、あと90円コンビニで払えば良いそうです(^^)。ふふふ。
ハーちゃんさま^^
わ~、ツイッターは情報が早いですね^^!
なるほど、今後は読者の反応を見ながら決まっていくんですね。
個人的には量と頻度の合計が KJ と同じくらいだといいな~と思いますが
どの辺りに落ち着くでしょうね~。
新しい出会いが一つできてワクワクします。
ハーちゃんさんの感想も楽しみにしてま~す♪
  • 2014/03/27
  • るるる
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定