小雨 / 朝の手紙

보슬비

보슬비만
한 번 내려도
풀밭은 생기가 돋는다.
우리의 미래도 단비 같은 생각으로
한층 더 나아질 수 있다. 아주 작은 이슬방울에도
생기를 얻는 풀잎처럼 지금 우리 앞에 놓인
모든 것들을 선하게 쓰는 것이
바로 행복이다.

- 김선미의《소로우의 탐하지 않는 삶》중에서 -

* 보슬비는
소나기와 다릅니다.
서서히 젖고 천천히 스며듭니다.
그리고는 어느 순간 온몸이 촉촉해집니다.
봄비가 지나간 옹달샘에도 파릇한 연두빛 생기,
생명의 색으로 가득합니다. 보슬비 같은 사랑,
보슬비 같은 믿음, 보슬비 같은 행복,
당신이 나의 보슬비입니다.

**
小雨

小雨が一度降っただけでも草地は生気を帯びる。
私たちの未来も慈雨のような思考によってより一層向上し得る。
とても小さな露の雫にも生気を得る草の葉のように
私たちの前に置かれるあらゆることを善良に使うことがまさに幸福なのだ。

-キム・ソンミ 『ソローの無欲な人生』より

小雨はにわか雨とは違います。
徐々に濡れて、ゆっくりしみ込みます。
そしてある瞬間、全身がしっとりとします。
春雨が通り過ぎた小さな泉にも、うす黄緑の生気、生命の色が満ち溢れています。
小雨のような愛、小雨のような信頼、小雨のような幸福、
あなたが私の小雨です。



この本もいつか読んでみたいです。
まずはソローの『森の生活』の方を読み直そうかなと思います^^


関連記事

Comment

보슬비、이슬방울の響きが好きです(^-^)。

ところで「탐하지 않는 삶」の日本語のタイトルは何と言うのでしょうか? ご存じでしたら、教えてくださいねー!

「朝の手紙」、全然読んでませーん(~_~;)。
  • 2014/03/14
  • ハーちゃん
  • URL
  • Edit
ハーちゃんさま^^
ほんと、きれいな響きですよね♪
勉強しながら自然に関する言葉を集めています^^

原書の翻訳を探してみましたが見つかりません…スミマセン。
翻訳されていないかもしれないですね^^;

ハーちゃんさんは本をサクサクと読めるので~♪
私はこのくらいの分量でないとついていけなくて。(笑
  • 2014/03/14
  • るるる
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定