「紳士の品格」見終わりました。



見終わったのはしばらく前なのですが^^;

少年の心を持ち続けるアラフォー男子4人が
紆余曲折を経てそれぞれの幸せを掴むというラブコメディーです^^

楽しいドラマでした^^
キム・ドジン氏があまりにアクが強くてイスちゃんを翻弄するので、最初は
この人は「女性の敵」として描かれるんだろうか?
なんて思ったのですが、
朝起きるとベッドの中でまずその日の日付と曜日を呟くという不思議な習慣が
実は、時々記憶を失うという障害を持っているせいだということが判明したあたりから
だんだんと彼の過去が分かってきて、共感できるようになった気がします。

最終回でやっと主人公が幸せになるという流れが多い中で、
このドラマはドジン氏とイスちゃんのハッピーぶりが堪能できたのは
良かったかな~^^
他の皆さんのエピソードももう少し丁寧に描かれていたら良かったな~
とも思ったのですが、
でも他の人のシーンはカットされていたような気もするんですよね。
きちんと楽しむにはやっぱりDVDをレンタルするか、
専門チャンネルに加入するかしないといけないみたいですね^^;

一番のお気に入りはメアリちゃんでした。
ユン氏を思って何度もポロポロと涙を流すメアリちゃんと一緒に泣いていました。
やっと思いが通じて二人でデートする時に
照れくさくてまともにユン氏の顔を見ることができないメアリちゃんが
とっても可愛いらしかった♪

それからミンスク女史。
周りの女性にちょっかい出してばかりの夫ジョンロク氏の行動をいつもチェック。
そして、いつも疑ってばかりの自分が嫌になって
とうとう自分から離婚を切り出してしまう…。
いつも強気だった彼女が見せた涙は辛かったです。
ほんとは彼女もとっても可愛い人なんですよね。

毎回ドラマの冒頭に登場した、男性4人組の高校時代のエピソードが楽しかったです。
4人の高校生姿にはちょっと無理があって笑えました。(笑

素敵なシーンがたくさんありましたね~。
今パッと思い出したのは、テサン氏とセラちゃんのシーン。
ヘンテコリンなお見合い相手が帰った後、
テサン氏がセラちゃんに向かって手を大きく広げて、
안겨!!
そしてセラちゃんをぎゅ~っと抱きしめるのですが、
この「안겨」、直訳すると「抱かれろ」、
字幕では「来い!」となっていたかな?
でもこのセリフは「抱かれろ」でも「来い」でも少し変な気がします。
やっぱり韓国語のままの「안겨!!」じゃないとダメな気がするんですよね。(笑

久しぶりに思い出して、カップルたちのその後の幸せな姿を想像しています。
このドラマもきっともう一度見ますよ~^^


関連記事

Comment

なんという偶然! 6時にアップする予定の私の記事も「紳士の品格」について、なのです(^^)。

ただねぇ、私のは感想にもなっていないので〜。恥ずかしいです(^^;)。

私もね、だいぶ前に見終わったんだけど、なかなかブログにアップできなくて〜。同じですね! ふふふ。
ハーちゃんさま^^
わ~、すごい偶然です!
私もバタバタしていて、そのうちオリンピックも始まって
しばらく頭から抜けてしまっていました、わはは。
楽しいドラマでしたよね~♪

なんだか今日はスペシャルな日ですよ~。(笑
  • 2014/03/01
  • るるる
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。