「下学上達」

『下学上達 かがくじょうたつ』

身近で初歩的なことから学び始めて、次第に学問の深淵へ進んでいくこと。
「下学」は初歩から学ぶこと、またそのような学問。
「上達」は高いレベルに達すること。

「論語」憲問より。

韓国語では、하학상달。
漢字を見た時に、なぜか韓国語読みのほうがパッと出てきます。(笑



頑張って階段を上っていても、
どこまで上って来れたかな~と振り返ってみると
上ったはずの階段が崩れていて結局同じ高さにいる…
いつまでたっても「上達」できそうにありませ~ん。(汗


関連記事

Comment

漢字を使っている私たちには、韓国語の学習は有利ですよね。欧米のかたなど、どうやって単語を覚えるのかなぁ、って思います。

一所懸命に勉強してて、それをかなり続けるとある時「あれ、ちょっと進歩したかな」と思える時が来ますよね。その時がうれしくて勉強を続けているのかも(^^)。

がんばりましょうねぇ。
ハーちゃんさま^^
確かに、欧米の人たちに比べたら漢字も知っているし文法も似ているし有利ですよね。
弱音を吐いている場合ではありませんね~。(笑

努力は上り坂、一方で努力の成果は階段状にやってくると言いますもんね。
いつかピョコンと一段上がれるのを期待して頑張りまっす^^
励ましてくださってありがとうございま~す♪
  • 2014/02/24
  • るるる
  • URL
Comment Form
公開設定