「合縁奇縁」

『合縁奇縁 あいえんきえん』

夫婦や友人関係など、人と人との巡り合わせは
不思議な因縁によるものであるということ。

「合縁」は「愛縁」「相縁」とも書き、気心がよく合う縁。

「奇縁」は「機縁」とも書く。

「奇縁」は、思いもかけない不思議なめぐりあわせ。

「機縁」は、ある物事が起きたり、ある状態になったりする、きっかけ。縁。


関連記事

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。