七草…無しお粥。

胃が疲れて、七草より早くお粥を炊くだろうと思っていましたが結局今日になりました^^
いつも炊くこのお粥は、京都のどこかのお店の方がテレビで紹介していたものなのですが、
それによって初めてお粥に「餡」をかける食べ方を知ったのでした^^;
レシピはこちらです^^ 

ゆるすぎるお粥は誤嚥の元だそうです。
それで、安全でなおかつ冷めても美味しいレシピとして紹介されていました^^



魚に乗っているのは粕漬、キムチ、梅干し、ちりめんじゃこ。
右のは、郷土料理の「のっぺ」です^^
4人分のお粥を2人で平らげてしまいました^^;


関連記事

Comment

目を見張ってしまいました(^^)。本当にまるで京都のお店で出されるお料理みたいですよ。

私、こういうの1番好き〜。と言って自分では作れない...。

のっぺは「けんちん汁」に似ていますね。これまた私の大好物ですわぁ(^^)。

京都じゃなくてるるるさん宅に行きたい!
ハーちゃんさま^^
ひゃー、もったいないお言葉でございます^^;
写真を撮る時「だけ」気合が入っているんです。(笑

たしかに「けんちん汁」の越後バージョンなのかも^^
ゆり根がたくさん入るんですよ。
どこでもドアがあったらお届けできるのに~。(笑
  • 2014/01/07
  • るるる
  • URL
るるるさん、本当においしそうです~。
のっぺは具だくさんであったまりそう。。
ちなみに、こちらは七草に納豆汁を食べます。

そして、餡かけお粥かゆはお初です。(゜o゜)
レシピを印刷させていただきました。
ただ、いつ作るだろうか....(遠い目
  • 2014/01/08
  • シフォン
  • URL
  • Edit
シフォンさま^^
私はこのレシピを知る前はテキトーに作っていたので
なおさら美味しく感じています。(笑
餡を作る手間はありますが、シフォンさんもぜひぜひお試しください♪

私は納豆汁に興味津々です。食べてみたいです^^
きっと栄養満点で、冬を乗り切るパワーの元なんでしょうね~。
  • 2014/01/08
  • るるる
  • URL
Comment Form
公開設定