各務原キムチ作ります! その3

昨日撮り忘れたヤンニョムです。




昨日、出来上がったばかりのものを味見した時は
美味しいけれど、まだまとまりがない感じでした。
今日の作業前にもう一度味見してみると、
もう味が変わっています!まろやかです♪
たった一晩でも熟成が進むんですね~^^




一方、
水けを絞った白菜のほうは、体積が3分の1になってしまいました。

0131.jpg

見ていると、
これくらいの量なんてあっという間に食べちゃいそうな気がしてきます^^;

白菜の葉を1枚ずつめくってヤンニョムを塗っていくのですが、
助手はいないため作業中の写真はありません~^^;
手袋をした手で手際よく作業する自信がなかったので、
素手をごま油でコーティングすることにしました。
おかげで痛くなることはなかったです^^




再び樽に詰めた姿です。

0132.jpg

ぴっちり蓋をして、再び家の外に出します。
5日くらい経ったら味見をしてみますよ~♪


関連記事

Comment

ああ、よく韓国ドラマで見るキムチ漬けだぁ! もう美味しそう!

韓国のアジュンマたちは、キムチをタッパーから出す時も、使い捨てのビニール手袋を使ってますねぇ。匂いが手につくのを気にしてのことでしょうか?

温度管理も重要なんですか?

楽しみですねぇ(^^)。
ハーちゃんさま^^
アジュンマたち、手袋してますよね~。
匂いを気にしているのかもしれないですね。
もしかしたら雑菌が入らないようにしているのかも、とも思いました^^
寒い方が良さそうな気がして家の外に出してありますが
美味しくなってくれるか心配でソワソワしちゃいます。(笑
  • 2013/12/21
  • るるる
  • URL
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。