疑問で~す^^;

  • Date:2013.10.09
  • Category:2013
本日のイ・ホンボク先生の講座。
「ㅅ 시옷」 の発音の説明がちょっとひっかかりました。

shの発音にならないようにするのがポイント
日本語の「し」はshなので、shと発音する人もいるが…

んー。
英語の sh やドイツ語の sch の音は
日本語の「し」よりももっと口をすぼめて
唇と舌先に力を入れて息を強く出さないと出ない音なんですよね。
英語で shower と言う時と
日本語で シャワー と言う時とでは口の形も息の量も違います。
시 は、日本語の「し」と同じと考えて良いのでは、と思うのです。

でも、ふと思いました。
歌手が歌を歌っているときの「し」の音は
英語のsh音と同じ音で「し」と発音していることが多いなぁ、と。
いやもしかして私が知らないだけで、
歌じゃない普段の会話でも sh で「し」を発音することが増えているんでしょうか。
いやいや、
そもそも私の「し」の発音が間違っているのでしょうか?
なんだかわからなくなってきました^^;


関連記事

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。