韓薬の名前。

チャングムやテレビの講座などで韓薬が出てきていたのでまとめてみます。
市場に行くと試飲もできるようだし、
今は煎じて飲むだけでなく、顔に塗るパックも処方してもらえるようですね~。
一度は試してみたい韓方薬♪

황기     〔黃芪/黃耆〕マメ科の植物の根。気力回復、発汗抑制など。
        煮出したり食材として使う。

감초     甘草(マメ科)の根。強い効能の薬剤の効き方を和らげる。
        胃腸に良い。鎮痛・解毒作用。 なつめ、しょうがとともに煮出しお茶として飲む。

둥굴레    あまどころ(ユリ科)の根。滋養強壮。
        心臓 → 肺 → 腎臓 → 肝臓の気の流れを円滑にし、陰陽のバランスを整える。

쑥      ヨモギの若葉と茎。利尿・整腸作用。老廃物の排出。
        種類により体を温めるものと冷やすものがある。
        チャングムのドラマガイドの写真は 인진쑥 カワラヨモギでしたが、
       これは温める方? 冷やす方?

구기자    〔枸杞子〕 くこ(ナス科)の木の実。陰陽のバランスの陰が足りない分を補う。
        肝臓・腎臓に良い。視力低下の予防。疲労回復、老化防止。
        2~3時間煮出してお茶にする。

대추     ナツメ(クロウメモドキ科の高木)の果実。ビタミンCと鉄分が豊富。
        気の流れを良くし、元気をつける。
        胃腸の働きを助ける。老化防止、滋養強壮、貧血防止など、さまざまな効能。

계피     〔桂皮〕 クスノキ科の常緑高木の樹皮。シナモン。
        肺機能の強化。体を温める。風邪、冷え性の予防。
     
영지     霊芝。サルノコシカケ科のきのこを乾燥させたもの。
        心臓の機能を助ける。コレステロール抑制。高血圧・動脈硬化の予防。
        神経衰弱・不眠症などの精神面の症状にも効く。

오미자    モクレン科の朝鮮五味子の実。甘・酸・塩・苦・渋の5つの味を持つ。
        咳止め、汗止め。疲労回復。冷やしても温めても良い。

지자     クチナシの実。肝臓・心臓に良い。
        イライラ防止や精神を安定させる効果が高い。
        2~3時間煮出してお茶として楽しむ。

도라지    ききょうの根を乾燥させたもの。生は野菜として料理に使われる。
        肺の働きを良くする。せき、たんを鎮める。扁桃腺にも。
        粉末状にして飲んだり、煮出して飲む。

잣      朝鮮五葉松の松かさの実。不老長寿の妙薬。
        胃腸・肺の働きを助ける。コレステロール、血圧の上昇抑制。
        動脈硬化の予防、滋養強壮。
        ビタミンEが豊富で老化防止・美肌効果もある。便秘にも良い。
        ビタミンBも多く滋養強壮に。
        巡・韓国2で見た加平の松林と松の実は素晴らしかった^^
       
갈근     葛根。クズ(マメ科)の根。発汗作用・解熱作用。
        風邪の初期症状、鼻かぜ、鼻炎、頭痛、肩こり、筋肉痛など。

더덕     ツルニンジン(キキョウ科)の根。高麗人参と同じような効能がある。
        山菜として根や若芽を食べる。
        長野ではツリガネニンジンを「トトキ」と呼んで、代表的な山菜であるとか。
        トドクとトトキ、つながりがあるのかな?

산수유    山茱萸。サンシュユ(ミズキ科)の実。解熱・強壮剤。  
        補血・強壮・止汗・止尿作用。滋養強壮。止血、解熱薬。
        日本では「やまぐみ」という名前で生薬として使われる。

창출     〔蒼朮〕 オケラ(キク科)の結球していない根。
        水分の代謝を調節する。健胃、発汗、利尿作用。
        効能の若干違う白朮というのもあって、
        両方合わせてオケラ 삽주 というみたい。

녹각     鹿の角。強壮、造血。ホルモン系、免疫系に効果。更年期障害に良い。
        韓国ピックアップ情報の映像にあったのはとても立派な러시아산 생녹각。

지네     ムカデ。解毒作用。皮膚病・火傷。脳卒中の後遺症・痙攣など。
        日本の民間ではゴマ油や椿油にムカデを漬けたムカデ油が
        傷薬や火傷の治療薬として使われるそう。


キキョウも山茱萸もお花を楽しむものとしか考えていませんでしたが、
薬にもなるんですね。
いぇっぴぃのソウルリポートではカエルの干物も売られていましたが、
動物系のものは…ちょっと勇気が要ります^^;

そういえば少し前に、
中国の漢方薬の残留農薬が基準値を超えているというニュースが。
おそらく日本より緩いであろう基準値を超えているということは・・・
体に良いのか悪いのか^^;
韓国の韓方薬は大丈夫だとよいですが。


関連記事

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。