해야 되다 と 해야 하다

「ルールで楽しく!ル・ル・ルハングル」2013/7/1 より。

・해야 되다   ~しなくてはならない 主に義務、公的、一般的な場合

국민는 세금을 내야 돼요.             国民は税金を納めなくてはなりません。
시작한 일은 끝까지 해야 돼요.         始めた仕事は最後までしなくてはなりません。
한국에서는 사람은 왼쪽으로 걸어야 돼요.  韓国では人は右側を歩かなくてはなりません。
학생들은 긍지를 가져야 돼요.          学生たちは誇りを持たなくてはなりません。

・해야 하다   ~しなくてはいけない 主に自分の責任、個人的選択の場合

오늘은 세탁을 해야 해요.             今日は洗濯をしなくてはいけません。
밤에는 숙제를 해야 해요.             夜は宿題をしなくてはいけません。

これまでの勉強の中で、この二つの区別が出てきたのは初めてのような気がする。
日常の会話で(日本語ね^^
~しなければならない
~しなければいけない
の使い分けをきちんとしていたかと言うと…してないかも^^;
でも無意識的に選んでいたかな?
~してはならない と
~してはいけない の違いのほうがはっきり分かるかな~。


関連記事

Comment

Comment Form
公開設定