고향의 봄 故郷の春 

  • Date:2013.04.26
  • Category:歌詞
昨年度のテレビでハングル講座。
実は1月あたりの放送の録画に失敗していて それ以降失速したままなのです^^;
連休中に勉強してしまうぞ~、お~。
先日、ケンテツさんの「卒業スペシャル」を見たのに続き、 今日は「おさらい編」を見ました。
そしたら♪
なんと♪♪
ジソンさんが歌を歌っているではないですか~♪♪♪
本業はソプラノ歌手ですもんね。
いつか歌声を聴きたいと思っていたのですが、 ここで歌ってくださっていたなんて、、
早く見ればよかったです^^;
どこまでも透き通った歌声にうっとり。
トモくんケンテツさんも感動して言葉が出てこない様子です^^
「故郷の春」は、日本人にとっての「ふるさと」のような曲らしいですね。

見つけた動画は、리틀엔젤스 という児童合唱団(かな?)の歌です。
子どもたちの歌声も可愛らしいし、 メロディーが素直で歌いやすくて覚えてしまいました^^





나의 살던 고향은 꽃피는 산골
私の暮らしていたふるさとは 花咲く山里
복숭아꽃 살구꽃 아기잔달래
桃の花 杏の花 山つつじ
울긋불긋 꽃대궐 차리인 동네
色とりどりの 花御殿の装いをした里
그 속에서 놀던 때가 그립습니다
その中で遊んでいた頃が 懐かしいです

꽃동네 새동네 나의 옛 고향
花の里 鳥の里 私のふるさと
파란 들 남쪽에서 바람이 불면
青い野原の南から 風が吹くと
냇가에 수양버들 춤추는 동네
川辺に しだれやなぎが踊る里
그 속에서 놀던 때가 그립습니다
その中で遊んでいた頃が 懐かしいです



**
원도막에서 수박도 먹고
ウォンドゥマクで西瓜を食べたり
연날리기도 하고
凧揚げもしたり
보고 싶구나, 같이 놀던 친구
会いたいなぁ 一緒に遊んだ友達
고향은 언제나 그리운 곳입니다
ふるさとは いつでも恋しく思う場所です
오늘 그리운 친구와 고향의 부모님께 전화 한번...!!
今日は 懐かしい友や 故郷の両親に 電話をかけてみよう

この、曲の冒頭や間奏部分に出てくるメッセージは動画を作った人の言葉でしょうか。
動画最後の、
ネット上の音声・画像を使ったけれど許してね~
というメッセージも含めて
한라산 さんの人柄が伝わってくる気がします^^

作曲は、朝鮮歌曲の先駆者と称えられている 홍난파 洪蘭坡氏(1897~1941)。
この時代の人々の人生を知るたびに胸が痛くなってしまいます。(wikipedia



関連記事

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。