재래기 チェレギ。

ワカメを買ったら「チョレギサラダドレッシング」が付いていました。

170506 (2)


何となく聞いたことがあるような、ないような…と思って調べてみたら、
もう15年以上も前からあるドレッシングなんですね^^;
私、既製品のドレッシングを買うことがなく、
スーパーに買い物に行ってもドレッシングコーナーは滅多に見ません。
名前を覚えることもなく…。
でも通り過ぎるたびに、ドレッシング類の多さには圧倒されています。

この「チョレギ」が何なのか気になりました。
ずいぶん前からあるものなので、
ネット上にいろいろ説明があるだろうと思って検索してみると…

一番古そうな情報が、八田靖史さんのブログの2000年2月の記事です。
エバラから「韓国風チョレギサラダの素」というドレッシングが発売されたんですね。
あ、これは現在の商品名ですが、発売当初から変わりないでしょうか、どうでしょうか^^;
エバラ食品工業のホームページに
チョレギとは「ちぎった生野菜のサラダ」を意味すると書かれていたそうです。
そして記事によると、「チョレギ」は慶尚道地方の方言で「겉절이 コッチョリ(浅漬け)」のこと。
慶尚道にはネギのチョレギなどがあって、とても美味しいそうです。

八田さんのブログには2006年にも記事がありますが、
この頃になっても「チョレギ」に関する質問が多く寄せられていたようです。

現在では多くのメーカーから様々なチョレギサラダドレッシングが出ているので
知らない人はほとんどいないんでしょうね。


さて、慶尚道にゆかりのあるドレッシングだということは分かったのですが、
「チョレギ」をハングルでどう書くのかが分かりません^^;

更に検索すると、「かじりたてのハングル掲示板」に投稿を見つけました。
2007年です。
それによると、ネット上には「저레기」「제레기」「저래기」があって、
「저래기」のヒット数が一番多いということです。

それで「저래기」で検索してみたのですが、
グーグル先生に「もしかして재래기じゃないの~」と指摘されました。
確かに、「저래기」では出てきませんでしたが、
「재래기」ではサンチュなどの葉物野菜の和え物が出てきました~。

ということで…
紆余曲折があってのことかどうかは分かりませんが、
ひとまず現在は「재래기 チェレギ」が主流のようです。
元々は「절이기」という意味なんでしょうね。
でも、「상추겉절이 サンチュコッチョリ」という呼び名もあって、
検索するとヒット数が多いので、きっとこちらの方が一般的ですね。

日本のチョレギサラダドレッシング、いろいろな商品を見てみると
共通している原材料は胡麻(ごま油)とニンニクでしょうか。
辛くはないんですね。
ワカメに付いていたドレッシングも辛くありませんでした。
一方「재래기」「상추겉절이」で画像検索すると、赤唐辛子が入っています。


サンチュやレタス、ネギ、ニラ、アサツキなどの葉物野菜を使う場合は
いわゆる「浅漬け」ではなく、食べる直前に和えてシャッキリした食感を楽しむのがポイント。

材料は、
しょうゆ、酢、粉唐辛子、ニンニク、砂糖、塩、ごま油、胡麻、梅エキス
という感じです。


葉玉ねぎで作ってみました。
作るといっても、野菜を切って和えるだけですね。(笑
こういう、素材の味がよく分かるシンプルなものが好きです。

170506.jpg

葉玉ねぎ350gに対して、

しょうゆ 大さじ2
玄米黒酢 大さじ2
粉唐辛子 大さじ2
ニンニク 2かけ
砂糖   小さじ1
塩    少々
ごま油  大さじ1
ごま   大さじ2

くらいで作りました。


チェレギや葉物のサラダのシャキシャキ感を長く保つためのコツをひとつ。
材料を全て混ぜ合わせたもので和えるのではなく、
まず胡麻油、オリーブオイルなどの油だけを野菜に回しかけて混ぜます。
そうやって野菜に油を着せてあげてから
残りのドレッシングの材料を混ぜたものを加えて和えると良いです^^


関連記事

Comment

ええー、シャキシャキ感を残すにはそうやると良いんですか! 知らないことばかりだわ〜(^^;)。えー、老人でも何も知らない人もいます(ここに...)。へへへ。

私はスーパーで「チョレギサラダ」を買ったことがあります。それは普通の各種の生野菜をちぎったものにドレッシングをかける商品で、毎日スーパー「ライフ」で見かけます。

るるるさんはこまめにご自分で調合してドレッシングをお作りになる! 私もそういう奥さんが欲しかったなぁ(^^;)。

昨日婿さん宅には婿さんが何十年も会っていないいとこ(女性)と連れ合いさんが来ていました。連れ合いさんはテキサス生まれで今はハワイ在住ですって。

娘は聞き取りは出来て楽しかったそうですが、いかんせんしゃべれないのが残念だったそうです。興味が出てきたようです、英語に!


ハーちゃんさま^^

油の膜で塩分が野菜に直接触れないので水が出なくなります。
ずっと前にお料理番組で知って、それ以来よくやるようになった手です。
でもそんな事しなくても、食べる直前にドレッシングをかけてパッと食べればいいんですよね(笑
そんなにこまめには作りませんよ~。
油以外の材料を混ぜてドレッシングボトルに入れています。
チョレギサラダドレッシングは、何種類もあって驚きました。人気なんですね(*^^*)

わ~、アメリカ人の旦那さまとハワイにお住まいなんですね♪
確かに話す方が難しいですよね…。
東京オリンピックに向けて英語を使う機会も多くなりそうですね(*^^*)
  • 2017/05/07
  • るるる
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定