接尾辞 보

接尾辞の 보 は、
일부 명사에 붙어, 그것을 유달리 즐기거나 그 정도가 삼한 사람을 나타냄.
一部の名詞に付いて、それをことさら楽しんだり程度が甚だしい人を表す。

술보 というと「大酒のみ、飲んべえ、飲んだくれ」の意味です。(술부대とも

人を表す接尾辞は他にも 쟁이、꾼、꾸러기 などたくさんあるのですが、
その中で 보 は、風呂敷の 보[褓]と関連があるのかな、と思っています。
勝手な想像です^^;

先日読んだ韓国の昔話「フンブ伝 흥부전」の中で、意地悪な兄ノルブについて
こんな一文がありました。

사람들은 보통 오장육부를 가졌지만, 놀부는 심술보가 하나 더 있어 오죽하면 오장칠부라고 했겠습니까?
人間にはふつう「五臓六腑」がありますが、ノルブには「심술보」というのがもう一つあって、
「五臓七腑」などと言うほどの意地悪な性格だったのでしょう。

심술보が臓器の一つとして「意地悪の腑」と訳されていました。
「意地悪な性格」が風呂敷に包まれて五臓六腑と一緒に体の中に収まっている、
とイメージすると面白いですよね^^
ノルブの場合は「腑」でしたが、
性格や性質を風呂敷に包んでいつも持ち歩いているイメージも浮かびます。


보の付く言葉で、よく見聞きしそうなものを挙げてみます。

떡보   お餅が大好きな人
밥보   大食らい、大食漢
먹보   食いしん坊
잠보   朝寝坊の人 
울보   泣き虫
욕심보  欲深い人
느림보  怠け者、のろま 
뚱보   不愛想な人
꾀보   知恵者、利口者
떼보   無理強いする人、強情っぱり


身体に関するものもあります。

털보   ひげの濃い人
뚱뚱보  太っちょ
땅딸보  背が低くて太った人、ずんぐりむっくり


땡보 という語もありますが、
땡땡이 치다 (サボる)に由来すると思われます。

군대용어로 상대적으로 다른 군인들에 비해 훈련이나 일이 편하고 쉬울 때, 속칭하여 땡보라고 함.
軍隊用語で、他の軍人たちに比べて訓練や業務が楽で簡単な軍人を俗に「땡보」と言う。
上手い訳語があるでしょうか、う~ん。


また、人そのものを表すものではありませんが、
마음보 性格、性根、根性
심보  底意地、根性、つもり、下心

という語もあります。
主に悪い意味で使われます。
良い意味で言いたい時には 마음씨(心根、心がけ、気立て) を使います。


보 の付く語はからかうようなニュアンスがあるので、他人に対して使う時には注意が必要ですが、
自分に対して使うなど、使い方によっては楽しい会話になったり相手との距離が近くなりそうですね^^


ふと、바보(ばか)もこれらと同じなのではないかな…と思って調べてみたら、
やはりそのようです。
由来として二つの説があって、その一つは 밥보 が変化した、というものです。
この説は、2012年にSBSの「세대공감 1억 퀴즈쇼 世代共感1億クイズショー」
という番組で出題されて広く知られるようになったそうですよ。
二つの説の詳しい内容は国立国語院サイトで読んでみてください。


関連記事

Comment

ああ、いろいろありますねぇ、보のつく語!

ブロ友さんのブログタイトルに늘보がついているのですが、なまけもの、と言う意味なんですねぇ。

クリスマスイブですが、何もしてませ〜ん(^^;)。

るるるさんちは楽しいパーチーかな?
ハーちゃんさま^^

語源がはっきりわかるといいんですけど、固有語の場合はなかなか難しいんですよね(+_+)
늘보もありますね、他の言い方も載せればよかったです。

母が毎年ケーキを用意してくれるので、一緒にミニパーチーしてきました(笑
  • 2016/12/24
  • るるる
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。