スーパー巡り。

身内のお見舞いのためにハワイに行ってきました。
結構急に決まったのでバタバタしました~。

実質3日半の滞在期間の間に、スーパーに7回も行きました。
旅行先などで現地の人の生活を覗くのが好きなので、スーパーや市場はいつ行っても楽しいのですが、
これだけ立て続けに行くと変な感じです^^;
お店によって品揃えも値段も違うので、
クーポンブックもチェックしてあれこれ算段してからお店を巡ることになるわけです。
数あるお店の中で、一番安いのはCOSTCOなのですが、
バラ売りをしていなかったりローカルなものの取り扱いがなかったり、
高価格帯のものしか置いていなくて逆に高くついたりすることもあります。




日本のCOSTCOもこんな感じでしょうか。
自宅から近いところにないので、日本ではまだ行ったことがありません。

0947.jpg





品揃えの多さを見るだけで、アメリカは多民族国家だということを実感します。
リンゴは、奥のグリーンのものまで全部で8種類並んでいます。
他のコーナーにもあったので、結局リンゴは10種類以上ありました。







サツマイモも白、黄色、オレンジ、紫…と種類が豊富です。
トマトも、バーベキュー用やサラダ用などがあり、サイズもいろいろです。

0934.jpg 





南国のフルーツが盛りだくさんです。
日本でのマンゴーやパパイヤ、ドラゴンフルーツなどの値段を言うとすごく驚かれます。(笑
こうして売られてもいますが、自分の家の庭に木があるお家も多いです。

0933.jpg 





トマティーヨ。メキシコ料理には欠かせませんね。
ホオズキのような姿で、中に緑色のトマトのような果実があります。

0935.jpg 





キムチコーナー。なんと20種類もあります。
他にもギリシャ、ベトナム、スペインなどいろいろな国のお惣菜が並んでいます。

0936.jpg 





世界各国のチーズが集まっています。
写真に写っているのは全体の3分の1くらいです。

0937.jpg 





もち粉はあるのですが、上新粉や白玉粉は見たことがありません。
どこかにひっそり置いてあるかも。
もち粉は求肥やモチコチキンなどを作るのに使います。

0946.jpg 





ケーキやパン類もスーパーで買います。
パンは、焼きたてを買って食べるという習慣はないようなんですね。

0938.jpg 





ケーキと、この手のクッキーはとっても甘いです。
特にケーキは…私は食べられません^^;

0939.jpg 





カラフルで目を引く一角。
お米などの穀類、豆類、ナッツ、シリアル、グラノーラなどを量り売りしています。

0940.jpg 





レンズ豆だけで5種類もあってビックリします。
お米は10種類以上ありました。
それぞれ産地と使い方が書かれています。
お米は、1ポンド3ドルくらいするものもあって、高かったです。
といっても…今計算してみたら、魚沼産コシヒカリくらい?
(↑後で確認したら1ポンド6ドル、8ドルのお米もありました~)
もし日本で買ったらもっともっと高いでしょうね。
普段食べるカリフォルニア米は日本のお米の10分の1くらいの値段です。

0941.jpg 





冷蔵ケースの一面をど~んと占めていたのが、なんと昆布茶!
5つくらいのブランドが並んでいました。
レモネード味、ジンジャーエール味…

0942.jpg 



ラズベリー・ブラックカラント味、ジンジャーレモン味、グァバ味、クランベリー・ピーチ味…
日本の昆布茶のような塩味ではなく、
すごく旨みの濃いフルーツジュースという感じのようです。

0943.jpg 



どうやら、昆布にデトックス効果があるということで流行っているようなんですね。
デトックスのために甘い昆布茶を飲む前に、まず食品添加物の摂取量を減らすのが先なんじゃないでしょうか~
と、その場にいた面々の意見は一致しました^^;

0944.jpg 





お気に入りのシリアル、GOLEANのシリーズなのですが、
COSTCOでは取り扱いがなくなってしまいました。
別のスーパーでちょっと高めの値段で買わねばなりません。

0945.jpg

全粒粉を使ったシリアルなのですが、オールブランほど繊維質な感じではなく、
とっても美味しいのです。
COSTCOで扱わなくなったのは売れ行きが良くないからなのですが、
どうして売れないかというと…
アメリカ人には「too healthy 健康的過ぎる」ということなんですね^^;
この商品が出た時からテレビショーで「まるで干し草食べてるみたいだ~」
と言っていたということなんですけど、まさかCOSTCOから消えるなんて。
干し草に思えてしまうアメリカ人の感覚、
想像すると分かるような気もしますが…。
美味しいんです、なくならないで欲しいです~。




アメリカのスーパーでも試食コーナーがたくさんありますが、
ある所ではなんと、そこで働く従業員数人が楽しくおしゃべりしながら試食していました。
日本ではありえない光景にビックリ。
おおらかですね~。(笑



関連記事

Comment

いやぁ、笑いながら写真を見て文章を読んで(^^)。

コストコですが、会員じゃないとダメですよね? あれ、日本だけかな。サイパンでコストコに行ったことがありますが、やはりこんな感じで工場みたいなインテリア(^^;)。

だけど食品の品種の多さには脱帽です! 素晴らしいですよね!

甘過ぎるケーキは頂けないけれど(^^;)。

スーパーや市場はその国を見るのに最適ですねぇ。

娘が「アメリカでおもちゃ屋さん巡りをしたい」と言っているのですが、ハワイはその点どんな感じでしょうか?

ハワイのツアーは4泊6日が一般的ですね。るるるさんの旅程もそんなんでしたか(^^)。
ハーちゃんさま^^

日本とは違う健康志向のラインが面白いですよね(笑
COSTCOは会員制で年会費を払うので、大量に買う人はお得です。
お店の雰囲気はどこも同じようですね~。扱う品物は国や地域によって違うでしょうか。

きっと味覚が違うんですよね。
以前、炊きたての白いご飯が甘いと話したら、すごく不思議そうな顔をされたことがありました(笑
ケーキは甘さもそうですが、赤や青などのドギツイ色もダメです^^;

おもちゃ屋さんと言うとトイザらスしか思い浮かばないのですが…ハワイでは行ったことがないです~^^;
スーパーで見る限りでは、細かい作りやアイディアは日本が圧勝のような気もします。
4泊6日でしたよ~。オヤジはまだ向こうにいます。
  • 2016/08/12
  • るるる
  • URL
  • Edit
あら、オヤジ殿だけ残られたのですね? るるるさんは日本でもやる事が多いですものねぇ...。

あー、アメリカ製の古いおもちゃはどうでしょうね? ハワイには無いかしら?

甘さですが、舌の感覚が日本人は敏感なのでしょうか。海外からの人たち、日本の食事は美味しい、って言いますものねぇ(^^)。

あ、先日テレビで「日本人は笑顔の種類がいちばん多い民族だ」って聞きました。面白いですねぇ。欧米だと「喜び」を表すことが多いけれど、われわれはそれ+、敬意だの恥じらいだのが加わるそうです(^^)。
ハーちゃんさま^^

コンちるが心配なので帰って来ました~。心臓疾患があるので真夏は心配なんです。
あ、古いおもちゃですね!
博物館のようなところにはあるかもしれないですけど、普通のお店にはないかもしれません(>_<)
どこかにひっそり味のある小さなお店があったりしそうですね!

アメリカに行くと表情に違いを感じたり、奇妙に思えることもあります。
日本人は悲しくても怒っていても笑顔の時がありますよね~。
外国人から見ると、いつも笑ってて何を考えてるのか分からないようですけど、
小泉八雲を読むとそういう日本人の笑顔に誇りが持てます(*^^*)
  • 2016/08/14
  • るるる
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。