冬と春の交錯

花束を持つ人があちこちで見られますね~♪








ストックを見ていると春を感じますが、
実際の外の景色はというと

0772.jpg

ソメイヨシノの蕾はまだ恐竜の指先のようです^^;




目につく明るい色といえば、椿かユズリハ、ハボタンくらい…。

0773.jpg


三寒四温とは言いますが、今年の早春の寒暖差は尋常ではないですね。
最高気温が1度台で真冬のようだと思ったら数日後には20度を超えたり…。(泣



今朝の最低気温はマイナス3度。
凍み渡りができましたが、これで最後かもしれません。

そして青空から雪がひとひらだけ、ちょうど目の前に降りてきました。
ひとひらだけって不思議ですよね。
もしかしたら降る雪を見るのもこれで最後かもしれません。



これは夕方、土手で残り少ない雪を惜しむコンちる。
今週中に融けてなくなってしまうでしょう。

0774.jpg


この冬は降雪量が例年の47%と少なかったです。
1日で70cm近く積もって大変なことになった日が1月にありましたが、
あとは可愛い降り方でした。





桜前線、そろそろ九州からスタートしそうですよね♪
ソメイヨシノの開花を予想するのに「400℃の法則」というのがあるそうです。
2月1日からの毎日の「平均気温」を足していって、400℃に達すると咲き始めるというもの。

「600℃の法則」というのもあります。
こちらは、2月1日からの「最高気温」を足していって、600℃になると咲く。

数字を出してみました~。
400℃の法則の方では、3月12日の時点で125.9。
600℃の法則の方では、280.1でした。
まだまだです。
開花するのは来月なので当たり前ですね。(笑
近くなったらまた計算してみようと思います^^


興味のある方は、こちらの過去の気象データを使って計算してみてください^^ 


関連記事

Comment

私もおとといの天気予報で「400度の法則」知りました^_−☆。

でも「600度」の方は知りませんでした!

そうですか。雪を踏んでのお散歩ももうおしまいですか。

紫と柔らかいイエローはよく合いますねぇ(*^_^*)。お花は見るだけで頭のどこかがホッとしますねぇ!
  • 2016/03/14
  • ハーちゃん
  • URL
  • Edit
ハーちゃんさま^^

天気予報でも紹介してたんですね!
400℃と600℃、どちらが当たるかワクワクしています♪

雪が少なかったので名残惜しいですね~。
でも一方で桜やレンギョウなども待ち遠しいです。(*^^*)
水曜日あたりからまた暖かくなりそうですね~。
  • 2016/03/14
  • るるる
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。