바람떡

友人から바람떡をいただきました^^





風のお餅?

蒸したうるち米の粉を搗いて作ったお餅で餡を包んで半月の形に整えたお餅。
お餅を麺棒で薄く伸ばして餡をのせて、半分に折りたたんで閉じたら型で形を整えます。
その時に中に空気を入れるようにして包むので바람떡という名前があります。
写真のお餅は真ん中がへこんでしまっているのですが、
検索すると、ぷっくりした可愛い形のお餅の画像が出てきます~。

개피떡とも言うそうですが、
껍질로 싸서 만드는 떡이라고 갑피병(甲皮餠), 가피떡(加皮餠)이라고 부르던 것이 개피떡으로 바뀌었다.
ということで、どうやらこちらが元々の名前ですね。
음식방문(飲食方文)という1800年代中葉の書物に개피떡の名前で登場していて、
現代とほぼ変わらない作り方が書かれているそうです。

季節を問わず食べますが、結婚式には絶対に出してはいけません。
결혼식 날에 만들어 먹게 되면 신랑신부가 바람이 난다는 속설이 있다
結婚式の日に作って食べると新郎新婦が浮気する、という俗説があるそうです^^;


ふわふわしてとっても美味しいです。
お抹茶を点てて日韓合作おやつ♪

そういえば、今夜は半月ですね~^^


関連記事

Comment

「바람이 난다」で笑ってしまいました(^^)。ふふふ。

空気を入れるのはなぜでしょう?なにか特別な意味があるのかなぁ?

大雪警報とか出ています! 気をつけてくださいね!
ハーちゃんさま^^

ふふ、面白いですよね(*^^*)
空気を入れる理由は見つからなかったんですよ~。もう少し探してみます。

関東の方が大雪になってしまいましたね!事故や怪我が心配です(>_<)
  • 2016/01/18
  • るるる
  • URL
  • Edit
るるるさん
アンニョンハセヨ?

日韓合作おやつ、本当にぴったりですね^^
それに美味しそうですね。

日韓の文化似ていて違いもあっておもしろいですね。^^;
  • 2016/01/18
  • hesugi
  • URL
hesugiさま^^

アンニョンハセヨ~♪
米粒ではなくて米粉を蒸して作るというのが面白いです。
粉だからなのか、とっても柔らかくて優しいお餅でした♪
似ているところも違うところも、見つけていくたびにとっても嬉しくなりま~す(*^^*)
  • 2016/01/18
  • るるる
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。