鱖魚群 さけのうおむらがる。

第六十三候、鮭が群がり川を上るころ。大雪の末候です。


実際はもっと早い時期から遡上し始めるな~と思って調べてみると、
鮭ではなく他の魚だとする説もあるようです。

中国には鱖魚(けつぎょ)という魚がいるので
その魚のことかな、とも思ったのですが違うようです。
七十二候には日本の気候や文化に合わせて変えられている候があるのですが、
この候はまさに日本独自の候で、中国では「茘挺出(大韮が芽を出し始める)」でした。
ということは、日本にいる魚の様子を描いたものということなのですが…鮭なんでしょうか。
それとも、今頃遡上を始める別の魚なんでしょうか。
はたまた、気温や海流などの変化によって昔とは鮭の遡上時期が変わってしまったのでしょうか。
謎ですね^^;


初雪です!
朝から、ひとひらが3cmもあるような牡丹雪が降りしきり、世界が真っ白になりました。
平地ではかなり水っぽい雪なので、すぐに解けると思います。
スキー場関係者のみなさん、良かったですね~。
雪は大変なことも多いですが、やっぱり降るべき時には降らなくてはいけません。




みかんを頂きました。
知人がオーナーになっている木が豊作だったそうです。
北国にいると枝付きのみかんなんてそうそう見ないので、すごく貴重な感じがします^^



みかんの消費量は年々落ちているそうですよね。
今は冬でも様々な果物が手に入るし、果物以外に美味しいお菓子も山のようにあるのでそちらに目が行く、
ということなんでしょうね。
戦後は学校で「今日はみかんをいくつ食べた」と他愛のない自慢をし合っていたという話を
聞いたことがあります。
みかんをたくさん食べる幸せが子供の目線での復興だったかもしれないですね。
雪の日に、太陽のようなみかんを剥いて食べる幸せ。
しっかり味わいたいと思います^^


関連記事

Comment

あら! 私は無学なもので、鮭の他に遡上する魚、知りませんでした(⌒-⌒; )。ははは〜。

ボタン雪は積もらない、って言いますよね。こちらも寒いですけど、最高気温は10度はあります。

みかんのその色、幸せ〜な気持ちになる色ですねぇ!

やはり我が家でも昔ほどみかんを買わなくなったかも知れません。うーん、他の果物、何を買っているのかなぁ?
  • 2015/12/18
  • ハーちゃん
  • URL
  • Edit
ハーちゃんさま^^

私もウナギと鮎しか知らないので…やっぱりこの候の魚は鮭なんでしょうかね(+_+)
15cmくらい積もったのでまだ外は白いですけど
今日降らなかったらみんななくなってしまうと思います。
日中でも薄暗いので、みかん色を見ていると気分が明るくなります。美味しいみかんでした(*^^*)
  • 2015/12/18
  • るるる
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。