虹蔵不見 にじかくれてみえず。

第五十八候、虹を見かけなくなるころ。


今年は何度虹を見たか…数えてみたら5回見ていました^^
9月に見た虹はとっても色が鮮やかで、ほんとうに上を歩けるんじゃないかと思えるほどでした。
8月の虹は早朝、狐の嫁入りで、虹と一緒に雨粒も一つ一つが虹色に染まりながら落ちて来て、
まるで天国にいるかのような幻想的な光景でした。
今年は虹とご縁が深かったような気がします^^
9月に見たのが最後。
北の地方は秋が深まるのが早いので、虹が出なくなるのも早いかもしれませんね~。

夜には月がずいぶん高く昇るようになりました。
太陽は夏に南中高度が高くなりますが、月は逆に冬に高く昇るようになります。
26日が満月です。


『花燃ゆ』に上州の船津伝次平が登場していました。
農業の近代化へ大きく貢献した人の一人です。
江戸時代までは作物が不作の時にはひたすら神様に祈るだけでしたが
船津伝次平はそんなことではダメだと言い、実験と研究を重ねていきます。
ドラマの中では石垣の蓄熱効果を利用したり、赤城山の植林事業などのエピソードが出てきましたね。
そして明治6年に『太陽暦耕作一覧』を作っています。

明治5年の改暦の布告は本当に突然で、日本中が大混乱でした。こちらにちょっと書きました。
農民も、使い慣れた暦が発行されなくなって、春からの作業は一体どうなるんだと
不安な冬を過ごしたことでしょう。
改暦弁を書いた諭吉さんも、この伝次平さんも行動が早い。素晴らしいです。





西から打ち寄せてくる雲の波とジョガーのみなさん。

0751.jpg



0750.jpg


今日は小雪。「冷ゆるが故に雨も雪と也てくだるが故也」。
明日からぐんと寒くなります。


関連記事

Comment

雨つぶが虹色に染まりながら落ちてくる...。見られたらどんなに感激するでしょうか。

やはり、こちらでは、空を見ているようで見ていないんだと思うんです。う〜ん(^^;)。

改暦弁、お読みになったことありますか? 6時間で書き上げたなんて、やはり非凡な才能の持ち主なんですねぇ!

今日は20度まで上がるそうですが、明日(水曜日)は、午後3時で8度! ブルブル。

るるるさんも、お散歩の時など衣類を調節してお出かけくださいませ〜(^^)。
ハーちゃんさま^^

しばらく雨に濡れていることに気づきませんでした。
虹に出会うタイミングってありますよね。去年は2度しか見なかった気がします…。

改暦弁、読みましたよ~。当時にしてこれだけの知識をお持ちで
それを民衆に分かりやすく説明しているんですね。
遅まきながら元の記事にリンク貼りました~。

ありがとうございます!関東はまだ暖気に覆われてますね(*^^*)
こちらも日中は14度の予報になりました。今夜からですね…(>_<)
  • 2015/11/24
  • るるる
  • URL
  • Edit
るるるさん アンニョンハセヨ?

今年沢山虹との出会いがあってよかったですね。
私は今でも4年前にみた北海道でのトリプルにかかった虹が忘れられまっせん。もう一生見れないだろうと思います。^^

今日の画像が素敵です。まるで影絵のようです。
  • 2015/11/24
  • hesugi
  • URL
hesugiさま^^

アンニョンハセヨ~♪
トリプルの虹!!どれほど感動的だったことでしょう…。とっても大きな祝福のような感じがしますね(*^^*)

昨日はとっても綺麗な夕焼けでした。今日は冷たい雨が降っています。
これから冷えるようなので、hesugiさんもお身体気をつけてお過ごしください(*^^*)
  • 2015/11/24
  • るるる
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定