「何」の表現

中島仁先生の「聞いてみよう!言ってみよう!慣れるハングル、"おもてなし"ハングル」より
さまざまな「何」です。
テキストを持っていないので、不足があったらすみません。


뭐+助詞、語尾 「何」
   何がいいですか。  뭐가 좋아요?   

무슨+名詞 「何、何の」
   何色が好きですか。  무슨 색깔을 좋아해요?

몇+序数詞
   何階にありますか。  몇층에 있어요?
   「何日」の場合は「며칠」となる。

「何語(なにご)」「何人(なにじん)」「何大学」などを問う時は「어느 どの」を使う。
   「パン」は元々何語ですか。  '빵'은 원래 어느 나라 말이에요?
   何人でも関係ありません。  어느 나라 사람이든 상광없어요.
   何大学に通っていますか?  어느 대학교에 다니세요?

뭔가 「何か」
   何か理由があるはずです。  뭔가 이유가 있을 거예요.

무슨 일 「何事か」
   何かあったんですか。   무슨 일이 있었어요?

아무것도+否定 「何事も~ない」
   何もしませんでした。   아무것도 안 했어요.



会話の例文にさまざまな「何」が入っていて楽しかったです^^

何が何個ずつ足りませんか?
よく分かりませんが、全部足りないんじゃないでしょうか。

恋人は何人ですか? ( 思わず「なんにん」と読んでしまう…
一体何の話ですか?

元気ないですけど、何かあったんですか?
いいえ、何もないから心配しないでください。

뭐가 몇 개씩 무자라요?
잘 모르겠지만 다 모자라지 않을까요?

애인이 어느 나라 사람이에요?
도대체 무슨 말 하는 거예요?

기운이 없어 보이는데 무슨 일이 있었어요?
아뇨, 아무것도 없으니까 걱정마세요.




辞書から「何」に関する例文を見てみます。たくさ~んあるので、その中から少し。

そんなことをして何になるのか。
最近は何をするのも面倒だ。
何、また遅刻したの。
うまくいくかな。/なに、大丈夫。心配ないよ。
あの店に行けば、必要なものは何から何までそろっています。
何はさておき食事にしよう。
何はともあれ無事で良かった。
何か書くものを貸してください。
何かしら淋しい気持ちになった。
彼女は何かと世話を焼いてくれた。
何が何でもこれはあんまりだ。

그런 거 해서 뭐 하냐?
요즘에는 만사가 귀찮아.
뭐, 또 지각했어?
잘 될까? / 뭘, 괜찮아. 걱정할 거 없어.
그 가게에 가면 필요한 것은 무엇이든지 다 살 수 있습니다.
만사 제쳐 놓고 식사부터 하자.
여하튼 아무 일이 없어서 다행이다.
펜 좀 빌려주세요.
어쩐지 쓸쓸한 기분이였다.
그녀는 여러모로 보살펴 주었다.
아무리 그래도 이건 너무해.



「뭔」というのもありますね。
冠形詞で、‘무슨’을 구어적으로 이르는 말. 「무슨」の口語ということです。

아, 뭔 소리 합니까 지금~ 저는 피해자라구요~~~!  何言ってるんですか、僕被害者ですよ~
と、「太陽の末裔」第1話でも、キム・ギボムくんが訴えていました^^

마마무の「넌 is 뭔들」という歌もありますね。
넌 is 뭔들 완벽해、넌 뭐든지 다 좋다、という意味です。