土用干しです。

昨日、梅雨明けしました^^
東北まで一気に梅雨明けしましたね~。

今日も良いお天気でした。
早速、梅の土用干しを始めました。


0374.jpg


何も手入れをしていない梅の木の梅ということで
野生児くんなので皮が堅いかな~と思っていましたが、
完熟だったこともあってとっても柔らかいです。
梅酢から上げる時は破いてしまわないように神経を使いました。

普通は3日間干すのですが、
今回は粒が小さめなので、2日間で十分かもしれません。
美味しくなれ~♪





母が漬けている梅も一緒に干しています。
まだそれほど赤くありませんが、干しあげてから梅酢に戻すと真っ赤になります^^

0375.jpg





今日は土用の丑の日。
先日、うなぎではなく柳川鍋をいただきました♪
私としては、どじょうの下のささがきゴボウのほうが楽しみです。(笑

0373.jpg

子供のころ、母の実家に親戚たちが集合すると必ず出てきたのがうな重でした。
うなぎを食べると、子供の頃の楽しかった思い出が蘇ってきて幸せな気分になります^^
でもここ5年くらいは食べてないんですよね^^;
 
土用の丑の日にうなぎを食べるようになったのは、平賀源内の発案だとか?
タイムマシンに乗って確かめに行きたいです。(笑

そして昨日は、三伏のうちの中伏でしたね。
陰陽五行では庚(かのえ)の性質は「金の陽」で、「かのえ」という読み方は「金の兄」から来ています。
火の性質を持つ夏が、「庚の日=金」をおおってしまって「火剋金」となるので
一番暑い頃にやってくる3度の庚の日を「三伏」と呼んで凶日とするそうです。
「三伏の候」という時候のあいさつもありますね。
でも、自分では使ったことないかも・・・^^;


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。