商道 サンド 見終わりました。

新聞のテレビ欄を見ると「終」の文字が。
えっ、今日で終わり?!
そうでした、
全50回が、今回の再放送では45回に短縮されていたのでした・・・。
時々話が跳んでしまっていて、
いつのまにかサンオクとミグムが結婚することになっていたり
ちょこちょことシーンが抜けているのはやはり残念でした。
そのうちにまたDVDを借りてきて見ようと思います^^
どのエピソードが史実でどれがフィクションなのかは分からないのですが、
いろいろ勉強になったしとっても面白かったです。
全60回くらいにして、
チョン・チスが両班の身分を捨てることになったいきさつなど、
周りの人々の事情も描いてあったら良かったな~と思いましたが欲張りでしょうか^^;
そんな風に思うのは短縮されていたせいかもしれないですね。
物語もさることながら、テーマ曲も好きでした。
冒頭ではリズムを刻んで力強い感じだったのが、
ドラマの中ではバグパイプ(?)の郷愁を誘う編曲も使われて、
そして後半で使われた別の編曲では、
ピアノの物悲しいコードに乗って、寂びた笛の音がメロディーをたどっていく。
なんだか、サンオクの人生みたいです。
商いで成功したサンオクでしたが、
波乱万丈の人生を経て漂白されたような最後のシーンでした。
あーやっぱり、DVDを借りてきてもう一度見たいです♪

さて、
来週からのお昼ご飯のお供は何かな~と思ってBS朝日をチェックしてみると、
なんと、韓国ドラマではなくなっていました。(泣
去年からずっと、この時間にご縁のあるドラマを楽しんできたのですが・・・。
他の局のドラマはタイミング良く始まってくれるものがないし
どうしよう、
と思っていて思い出した。
「太王四神記」。
以前放送されたのを録っておいたまま、まだ見ていませんでした。
商道のお陰で歴史に興味が湧いているので、
しばらく歴史ドラマを見続けたい気もします^^


スポンサーサイト

旅の指差し会話帳 / 鈴木深良

NHKの教材で勉強を始めてからはそれについていくのに一生懸命で、
他の教材や本に意識を向ける余裕がなかったんですよね^^;
この本も以前本屋さんに立ち寄った時に
面白そうな本だなぁ
とは思ったものの、パラパラと見て終わりました。
正攻法なもので勉強したい気持ちが強かった、
というのもあるかもしれません。

先日、図書館で見つけて借りてきました。
読んでみると、わくわくしてきます♪
タイトルのとおり、
旅をしながら本の中の絵や言葉を指さしてコミュニケーションしちゃおうという本。
まだ韓国に行く機会のない私ですが、
こういう楽しい本を片手にぴょい~と飛んで体当たりな旅も楽しいだろうなぁと思います^^
行くことになったら、この本持って行こうかな。
勉強はしていても、口からのアウトプットをしてないので
咄嗟にしゃべれる自信は全くありません^^;
だから、頑張ってしゃべるにしても、
こんな本が手元にあったら勇気をもらえる気がします。
一体何言ってるの?
という顔をされても、この本を取り出したら何とかなりそう^^
…というか、
この本、もっと積極的に使ってみたい気がしてきましたよ。
本の冒頭の「사랑하는 한국의 여려분께 愛する韓国の方々へ」に
この本の使い方が韓国語で書かれているのですが、
その文章には日韓への愛情が溢れているのです。
この文を韓国の人に読んでもらって
素敵な本ですね~
と共感してもらえたら、嬉しくて飛び上がっちゃうと思うんですよね^^

中身は、
あいさつ、移動・観光、地図、買い物などに分かれていて、
それぞれがまたシーンによって細分化されていて見やすいです。
旅行に焦点を絞っているので
NHKのテキストには出てこなかった単語や表現もたくさんあって
とっても勉強になりました。
뽑고 싶어요.  プリントアウトしたいです
글자가 깨져요.  文字化けします
바이로스 먹다   ウィルスに感染する  
他にも、
病気、病名、病院での会話、内臓なども。
人の性格などを表す言葉もたくさん載っていて面白いです。
왕자병  ナルシスト(男)
공주병  ナルシスト(女)
촌스럽다  ダサい
맛이 갔다  イカレてる
느끼하다  脂ぎってる  (人にも使うんですね~
これらを旅で使うかどうかは置いといて^^;
概数詞が「1~2」から「8~9」まで全部あるのも初めて知りました。
俳優さんたちの名前と似顔絵もたくさん載っていましたが
ほとんど知らない人ばかりです。(泣
いつになったら芸能界に詳しくなれるかな^^;

イラストもとても楽しいです。
イラストレーターは、むろふしかえさん。
メインキャラクター(?)のマルちゃん(わからないから勝手に命名~
ほっこり可愛くて、実際にいたらお友達になりたいわ~^^


닭갈비 タッカルビ。

今まで、味覚から韓国を楽しむことをあまりしてこなかったのです^^;
もともとあまり外食をしないし、
自分で韓国料理をうまく作れるとも思っていなかったし。
日常的に作っていたのはナムルとチヂミくらいです。
それが最近にわかに興味が湧いてきて、いろいろ作っってみたいと思い始めました。

今回は、タッカルビを作ってみました。
レシピは、2010年度テレビでハングル講座より。
BIG MAMA こと 이혜정 イ・ヘジョンさんが韓流スターと一緒に紹介してくれるコーナーです。
当時は解説のスピードについていけなくて
何を言っているのか全然分かりませんでした^^;
食材や調理に関するボキャブラリーも知りませんでしたね~。

改めてテキストに載っているレシピを見てみてビックリ!!
4人分で鶏もも肉1キロ~?!
一人でお肉250グラムも食べるのですか。
できあがりは一体どんな量になるのやら・・・。
以前、黒田福美さんの「ソウルの達人」を読んだ時も
ものすごく大きな鉄板のトッポッキが2人分だというのに驚きましたが、
韓国の人って大食?
それとも
食べきれないほどの量=もてなしの心
ということなんでしょうか。
とにかく、とてもこの量では作れません。作っても食べきれません。
かといって、あまり少量で作ると味が変わってしまうかもしれないので、
半分の量で作ってみることにしました。

調味料は、
コチュジャン、粉唐辛子、醤油、お酒、にんにく、塩こしょう、砂糖、水あめ、みりんを合わせますが、
どうも糖類の量が多い気がします。
それで試しに、糖類を半分にして合わせてみみたのですが、それでも私には十分甘いです。
それに、お肉を漬け込むのに使うパイナップルと
さつまいも、たまねぎからの甘みも考えると十分のような気がします。
本当は基のレシピの味をまず食べてみたかったのですが、
結局少し調整することにしました。
ヘジョン先生ごめんなさぁい^^;
まあ、タッカルビのレシピもいろいろあるでしょうし。(笑
作ってみた結果、やはり十分な甘さでした。あくまでも個人的な好みですが・・・。
レシピどおりの味は頭の中でちゃんと想像できたし、
あとはこれを基に野菜を少し多めにして
自分流タッカルビの完成です^^

色が真っ赤なので口の中がぼうぼうと燃えさかるかと思いきや、
そうでもなくて安心しました^^
食べた時は辛いのですが、その後すっと辛さが引くんですよね。
結局2人分の量を、2人で2回に分けて食べました^^;



八重ちゃん篤姫ちゃん年表。

走り書きを整理してみたけれど細かい順番はアヤシイかも。
気がついたら直します^^;

1833     照姫生まれる(飯野藩保科家)
1835             篤姫生まれる 小松帯刀生まれる
1836     松平容保生まれる
         川崎尚之助生まれる
1837 モリソン号事件
1843     照姫、容敬の養女となる
         新島襄生まれる
1845     八重生まれる
1846 孝明天皇即位
         容保、容敬の養子となる        
                 家茂生まれる 和宮生まれる
1850     照姫、奥平昌服に嫁ぐ
1851 佐久間象山、江戸に砲術塾を開く
1852     容保、家督を継ぐ          
1853 ペリー来航
                 家定、第13代将軍
                 篤姫、斉彬の養女になる
1854 日米和親条約
         照姫、離縁して会津藩邸に戻る
1856             篤姫、家定の正室になる
     ハリス、下田にて着任
1857     尚之助、会津に来る
1858 日米修好通商条約  
     安政の大獄
                 家定没 斉彬没
                 家茂、第14代将軍
1860 桜田門外の変
1861 南北戦争
1862 坂下門外の変
                 和宮降嫁
     生麦事件
         容保、京都守護職に
         覚馬上洛
1863             家茂上洛
     薩英戦争
     八月十八日の政変
1864 池田屋事件
     象山、暗殺される
         襄、密航
     蛤御門の変(禁門の変)             ← 明日の八重の桜
     第一次長州征討
1865     八重と尚之助結婚           
                 勧行院没
1866 第二次長州征討            
                 家茂没20歳
                 慶喜、第15代将軍
1867 大政奉還
1868 鳥羽・伏見の戦い
     会津藩の江戸総引揚げ
     江戸城無血開城                 ← 今夜の篤姫
         八重と尚之助離婚
     会津戦争
         尚之助、行方不明になる
     明治改元
     江戸を皇居とする
                 篤姫・本寿院、一橋邸へ  瀧山、埼玉川口へ
1869 五稜郭陥落
                 和宮、京へ戻る
         容保、鳥取藩お預け、東京にて蟄居
         照姫、紀州藩邸お預け→飯野藩邸
1770             帯刀没36歳
         覚馬、京都府顧問
1871     八重入京
1872     八重、京都女紅場の権舎長・教道試補となる
         八重、円能斎と出会う      
1874             和宮、再び東京へ(脚気を患う)
1875 同志社英学校   
         尚之助没39歳(斗南藩)
         八重、襄と婚約、女紅場から解雇される        
1876     八重、譲と結婚                
                 瀧山没72歳
1877     覚馬、京都府議会議員       
                 和宮、箱根で療養(8月)没(9月)32歳

1880     容保、日光東照宮宮司に
1883             篤姫没49歳 
1884     照姫没52歳
1885             本寿院没79歳
1890     襄没47歳 
         八重、日本赤十字社の正会員となる
1892     覚馬没85歳
1893     容保没59歳
1894 日清戦争


八重ちゃんと篤姫ちゃん。

大好きだった、大河ドラマ「篤姫」。
去年の春から再放送が始まって嬉しくて嬉しくて欠かさず見てきた^^
あれよあれよと境遇が変わっていく於一。
勝手の分からない大奥でとまどいながらも、
家定が「うつけ」でないことを見抜く。
五並べをしながら次第に心が通い合っていく御台と家定♪
でも幸せは長くは続かなくて…
今回も、お棺の前で嘆くあおいちゃんの姿に号泣した。
夫の死に目に会えないだけでなく、
知らせが届いたのが1か月後だなんて…胸が張り裂けるよ。
堺雅人氏の家定はほんとうに素敵だったなぁ。
先週の回では、
仏間で手を合わせる御台の前に現れて
江戸城明け渡しを前にして不安な御台を、あの笑顔で優しく導く。
うるうる。

1月に「八重の桜」が始まって、
あ~、そういうことだったか~!と^^
ちょうど、二つのドラマで同じ時間が流れているのよね。
二人の徳川慶喜
二人の勝海舟
二人の西郷吉之助
二人の松平容保(篤姫ではほんの一瞬だったけど^^;
「篤姫」を見ながら「今頃八重は会津で…」
「八重の桜」を見ながら「今頃篤姫は大奥で…」
と想像するのが楽しい。
HNKの企みにまんまとはまって愉快だぞ~♪

長谷川博己くんもかっこいい。
斎藤工くんもかっこいい。「江」の京極高次役も良かったし。
「篤姫」でおりょうを演じていた市川実日子さんもまた二葉役で出ている。
でも何と言っても注目しているのが
稲森いずみちゃん。
ロンバケの桃ちゃんが可愛くて、ずっとそのイメージが強かったんだけれど、
篤姫での滝山の見事さには毎回見惚れていた^^
そして今回は照姫。
陰から容保を想う心が切ない…。
しかしこのお方、
どうしていつまでもこんなにお綺麗なのだ~。

篤姫は来週で終わってしまう。
ちょっと淋しいな。
でも今までとっても面白かったし、
八重の活躍を見ながら、その後の篤姫や滝山、和宮や本寿院を想ってみようかな^^


꿀호박죽 蜂蜜かぼちゃ粥。

スーパーでお買い得品のワゴンをふと覗くと、
おっ、なにやらハングルが見える?
手にとってみたら
「꿀호박죽 蜂蜜かぼちゃ粥」
初めて見ました。
原材料名を見ると、怪しげなものは入っていません。
賞味期限が迫っているわけでもないし、人気がなかったのでしょうか^^;
まだあまり韓国の食のことを知らない私、興味津々です^^
よし、試してみよう♪
ということで、ひとつ買ってきました。

開けてみてびっくりです!
固形物がほとんどありません!
底の方をすくうと米粒らしきものと小豆が少々、あとはかぼちゃのピューレのようなかんじ。
今まで私、
「お粥」というものは米粒が主役だと思っていました。
材料を改めて見てみると、
かぼちゃ、砂糖、煮小豆、もち米粉、かぼちゃピューレ、もち米、蜂蜜、食塩、ビタミンC
米粒より米粉の方が多いです。
米粉でとろみを出すタイプのお粥ということなんでしょうね^^

ひと口。
かぼちゃの旨みがふわっと広がって美味しいです。
でも、かなり甘い^^;
内容量285gの半分を食べるのが精一杯で、残りは晩ご飯にいただくことにしました^^;
容器に、
「맛있는 영양간식 美味しい栄養間食」と書いてありますが
韓国ではおやつ扱いなのでしょうか。
もう少し甘み抑え目でも良いものなのか、
お米や小豆の量などもちょっと調べてそのうち自分で作ってみようと思います^^

캔고리가 떨어진 경우 강제로 따면 손을 다칠 수 있으니
따지 마시고 구입 장소 또는 고객 만족실로 연락주시면 교환해 드립니다.
プルトップが外れた場合は無理に開けると怪我のおそれがありますから、
開けずに購入店またはお客様相談室にご連絡いただければ交換致します。

あら素敵、交換してくれるのですね^^
日本の缶詰製品などにこんなサービスあったでしょうか。

열량      熱量
탄수화물    炭水化物
당류      糖類
단백질    たんぱく質
지방      脂肪
포화지방   飽和脂肪酸   「酸」は要らないようです
트랜스지방  トランス脂肪酸   日本でも早く表示して欲しい~
나트륨     ナトリウム

폴리애티렌태래프탈레이트 ポリエチレンテレフタレート
今まで勉強した中で、一番長い単語です。
PETと略さないのですね。

이 전화는 수신자 요금 부담입니다.
この電話は受信者が料金を負担致します。
つまりがフリーダイヤル。
韓国語も外来語がわりと多い気がするのですが、
日本とは入り方が違っていて面白いです。
あ、でもフリーダイヤルは和製英語ですね^^;

他にもいろいろとパッケージから勉強して楽しかったです。
でも、字が小さくて目が疲れました^^;


여행을 떠나요 旅に出ようよ

  • Date:2013.03.21
  • Category:歌詞
テレビでハングル講座2010年度15課のスキットのなかで
皆さんが楽しく歌っていた歌。
探してみたら、ありました♪

もとは、チョ・ヨンピル 조용필 さんという方の歌だそうですが、
イ・スンギ 이승기 さんの歌をお借りしてきました





動画のコメントによると、
このイ・スンギ氏のコンサートはカップル限定だったようで。
コンサートに参加していたらしい人が、
今もみんな元気にやってるのかな?って。
それとも私みたいに思い出に浸っているのかな?って。
んー、私も気になってきましたよ^^


푸른 언덕에 배낭을 메고
青い丘へ リュックサックを背負って
황금빛 태양 축제를 여는
黄金の光の太陽 祭りを開く
광야를 향해서 계곡을 향해서
広野を目指して 谷間を目指して

먼동이 트는 이른 아침에
空が白みゆく 早朝に
도시의 소음 수많은 사람
都会の騒音 数多の人々
빌딩 숲속을 벗어나 봐요
ビルの深い森を 抜け出してみよう 
메아리 소리가 들려오는
やまびこが聞こえてくる
계곡 속의 흐르는 물 찾아
渓谷の中を流れる水を探し
그 곳으로 여행을 떠나요
そこへ旅に出よう

굽이 또 굽이 깊은 산중에
曲がりくねった道 深い山の中に
시원한 바람 나를 반기네
爽やかな風が 僕を迎える
하늘을 보며 노래 부르세
空を見上げながら 歌を歌おう

여행을 떠나요 즐거운 마음으로 모두 함께 떠나요
旅に出ようよ 愉快な心で みんな一緒に行こうよ



**
먼동      明け方の遠い東の空  (あ、「멀다 遠い」と「동 東」ですね^^
먼동이 트다  夜明けになる
굽이      曲がり カーブ
-세       ~しよう(等称勧誘)

講座で聴いた当時は、流れていた部分の半分くらいしか聞き取れなくて、
テキストに「もんごいっちゅぬん」なんて平仮名でメモってあります^^;


김밥 韓国海苔巻き。

久しぶりに 김밥 を作りました。
海苔巻きにお稲荷さん、炊き込みご飯やおこわなど、ごはんものは大好きなのですが、
だからこそ手をかけてこういうものを作ると食べ過ぎてしまうのですね^^;
でも、春になって運動量も増えるから大丈夫かな?
う~ん、あまり自信ありません^^;

김밥 はいろいろなレシピがあっていろいろな味や具材もあるようです。
私が使っているレシピは、ヨンジョンさんの「진미 真味」というサイトに載っているもの。

海苔巻きなんて、
日本のものも韓国のものも海苔にご飯を広げて具材をのせて巻くだけ。
なのですが。
最初に作った時は、なんだかハラハラしました。
同じレシピでも作る人が違うと味も変わるということはあるわけです。
果たして上手くできたのか、
判断基準をどこに求めたらいいのか・・・。
それで、まずは母に味を見てもらったのですが、一応大丈夫だったみたいです。
次には思い切って、あるパーティーに持って行ってみました。
緊張しながら反応を見ていましたが、結果は大好評♪
美味しいレシピのはずなので、自分でもちゃんとできて良かったです^^;

胡麻の香りが幸せです♪
海苔巻き2、3切れで終われるわけがないですよね。
今回も、日ごろの3倍の炭水化物摂取となりました。(笑


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。