アルク韓国語サイト閉店

  • Date:2012.11.26
  • Category:2013
昨日またスペースアルクに行ってみたら
トップページにポチっと赤い文字列が。

「韓国語」ジャンルは、2012年12月25日をもって終了いたします。

えっえっ、ちょっと待ってください、
3月まではあると思っていたのにあと1か月だなんて、そんな~~~(泣
なんて言っても、仕方ないですね~。

実は一昨日、アルクにちょこっとメールを送ってみました。
今朝、お返事が届いていました。
休刊の決定がひっくりかえるとは思っていませんでしたが、
再開を希望する人もいるということをお知らせしたかったのですね。

少しずつ、ナチュラルスピードのものを聞く機会を
増やしたいと思っているこの頃。
といっても、まだ音声のみにはついていけません。
アルクに載っている俳優さんや著名人のインタビューはスクリプトと対訳もあるので、
これは活用させていただかなくちゃ、と思っていたのでした。
1か月。
音声とスクリプトを保存することもできるけど、できるだけ頑張ってみます^^;

インタビューの前にまず、金景太さんのコーナーから。
さわやか好青年、公園の木馬やブランコに乗りながらの動画メッセージが可愛いです^^
以前のラジオ講座での「楽器たちの図書館」の彼の朗読はとても聴き易くてよかったです^^


スポンサーサイト

韓国語学習独学タイプ診断。

  • Date:2012.11.24
  • Category:2013
今日はスペースアルクに遊びに行ってきました。

「あなたにぴったりの学習方法を見つけるためのタイプを診断」
何が出たかというと…。
「人間国宝タイプ」
えええ~~っ!

解説を読むと…
ひとつのことに精進する職人気質のあなたは、
放送大学の「韓国語II」(初・中級)や
NHKラジオ講座・応用編の内容をひとつ残らず活用して、
さらに実力を伸ばしましょう。
環境が許せば語学スクールや語学留学でさらなるブラッシュアップにもチャレンジを!

ははぁ、なるほど。
感想を述べま〜す^^

「ひとつのことに精進する職人気質」
う〜む、私は基本的に三日坊主です^^;
勉強を始めてもうすぐ3年経ちますが、語学学習は私には超長距離走のようなもの。
3年くらいでは職人気質と言えない気がします。
そして語学以外にも興味のあるものはたくさんあって、みんな同時進行です。
でも勉強スタイルは地味かもしれません。

「放送大学」
これは考えたことありませんでした。
アドバイスに従って、ちょっと内容などチェックしてみようと思います。

「ひとつ残らず活用」
これは大当たりです。ご縁のあった教材ととことん仲良くしています。
きちんと活用しないと申し訳ないというか、テキスト1冊を作り上げるのに力を注いで
くださった方々の思いを汲みたいという気持ちがありますね。

「スクールや留学」
これは今のところ考えていません。
今のところはまだ独学でできることが山のようにあります。初心者です。
いつか、長い長~い目で見ていつか、韓国で勉強してみるという夢を見ております。


質問の答えを適当にクリックしたら、他に
「体当たりタイプ」「ミーハータイプ」「フレンズタイプ」などが出てきて面白かったです^^

スペースアルクの韓国語サイト、
韓国語ジャーナルの休刊と共になくなってしまうんでしょうか。
もしそうだったら、3月までに頑張って活用させていただかないといけません〜^^;


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。