今ごろスヌード編みました(笑

冬に編み始めて、途中で止まっていたものです。
いつもなら次の冬に持ち越すのですが、
ふと編み上げてしまいたい気分になって残暑の中、毛糸を触っていました。(笑







ブロ友のハーちゃんさんが以前紹介していた
「いま編みたい冬ニット」の中の「パッチワークスヌード」を参考にして
適当にアレンジしました。
スラブヤーンでガーター編み、
モヘアでメリヤス編み、
ループヤーンで市松模様を編みつないでいきました。
いつもは天然素材の糸を使うのですが、
この時は気分を変えたかったからなのか、混紡糸です。
5年くらい前に買ったものがやっと形になりました。(笑

0951.jpg 





こういうデザインは、どこを正面に持ってくるかで表情を変えられるのが楽しいですね♪
写真を撮っているうちにだんだんとコンちるの表情が曇ってきて…
暑いからそろそろ取ってえ~と訴えています^^;

0952.jpg 


久しぶりに編み棒持って楽しかったです。
冬と違って手が温かくて良く動くのはいいのですが、やっぱり真夏に冬用の糸を触るのは暑いです^^;
秋から編み始めるほうが、毛糸のぬくもりのありがたさを感じながら編めますね。
でも完成したのでいい気分です♪

表編み 겉뜨기
裏編み 안뜨기
ちょっとだけ韓国語勉強。(笑


スポンサーサイト

エコ大掃除中です。

夏服を片づける時に、傷んだり汚れてしまったTシャツ類をよけておきます。
それを15cm角くらいに切ってジュートのバッグに入れたものを
流し台の横に常備しています。
レンジの周りを拭いたり、フライパンの油を拭ったりなど、便利です。
ペーパータオルはほとんど使わないので、1ロールが1年近くももつのです^^

そして、アクリルたわし。
使っている方は多いと思いますが、洗浄能力がとっても高いですよね^^
お皿の油汚れも、しっかり拭っておけば大抵は洗剤なしできれいになってくれます。
なので、台所用洗剤もあまり減りません。
7、8個常備しておいて、1度使ったものは洗濯機へ。
一度必要な数を用意してしまえば、使って洗って使って洗って、多分何十年でも使い続けられます。


写真は使用中のものではなく、以前編んでおいた予備です^^
今お皿用に使っているものをお掃除用に回そうと思って新しいものを出してきたので
記念撮影しました。(笑




こうして普段から使っているものですが、年末の大掃除にも役立つんですよね^^
窓のレールなどは、割りばしに布切れを1枚巻いてグイグイこすると隅の方まで綺麗になるし、
何と言っても雑巾のように洗う手間がないのが楽です^^

窓や床もアクリルたわしで拭くと洗剤不要です。
洗剤がないと不安な場合は重曹を溶かした水で絞って使えば大丈夫^^

今はエコ掃除に関する本も多いし、ネット上にもたくさん情報がありますね~。
私もこれまでにいろいろ勉強させてもらいました♪


今は、年末の大掃除をしない人も多いそうですよね。
普段からちょこちょことやっていれば、年末の慌ただしくて寒い時期に
水仕事をする必要はないわけです^^;
それと、新しい住宅はお掃除の手間がかからないようになっているという話も聞きました。
我が家は・・・現在の住居は古いので手強いです。(笑

私も、何でもかんでも年末にするのは難儀なのでなるべく分散して作業しますが、
それでも12月に入ってからのお掃除には気合が入ります。
掃除をしないことには新年を迎えられません。(笑
これって、おそらくは子供の頃からの刷り込みですね・・・^^;
でも、ありがたい刷り込みだと思っています。大掃除は気持ちがいいです。
綺麗にするということは、その物への愛情と感謝でもありますよね。
そして、1年間のあれこれを思い出しながらせっせと手を動かしていると
新年がやってくるんだな~と、厳かな気持ちとわくわくする気持ちが高まっていきます^^

今年も・・・今カレンダーを見て気づきました、もう2週間を切ったんですね!
お掃除以外の作業もまだ残っています^^;
頑張りま~す^^


自然の木がいい。

チェストの再生をした時にいろいろDIYの道具などを調べていて、
ウレタン塗装が自分で剥がせることを知ったんです。

ずいぶん前にチェストミラーに除光液をこぼしてしまって
塗装が傷んでしまったのが残念だったのですが、
剥がせるんなら剥がしてしまえ~♪
とやってみることにしたのでした。

塗装剥離剤というのを刷毛で表面に塗ってしばらくすると
塗装が軟らかくなってくるので、
頃合いを見て薬品と一緒にスケッパーで取り除きます。
そして表面に残った薬品を洗い流します。
これがちょっと大変で、メラミンスポンジでゴシゴシと頑張りました^^;
それからサンドペーパーで表面を整えて
オイルを塗って空拭きします。

どうしてもオリンピックに夢中になって手が止まってしまいがちでしたが…
やっと完成♪



元はもう少し濃い飴色の塗装がしてあったのですが、
桜材の本来の色になって気持ちが良いです。
木そのもののしっとりした手触りになったのも嬉しいです。
大変でしたがやって良かったです^^

ウレタン塗装は優秀で、
汚れがつきにくいし、汚れがついても取れやすいし、
強度があるので傷もつきにくいんですよね。
でも今回やってみて、木の自然のぬくもりに惹かれてしまいました^^
もちろんすべての家具の塗装を取り除くことはできませんが、
あと2つくらい、塗装を剥がしたい小物家具があります。
まだ剥離剤も残っているし頑張ります♪

去年の11月に壁の漆喰塗りをした時はそれ以外のことは考えていなかったのですが、
結局「家の中最適化プロジェクト」を立ち上げることになって
こんなふうに今もちょこちょこ続行中という訳です。
以前使っていたベッドのフレームだった松材を使って棚も作ろうと思っていたのですが、
板が思ったように使えないことが判明してこちらは断念しました。
なのでノコギリは持ちません。(笑

今の生活とズレが生じていた収納も見直してスッキリしたし、
家具類も移動して動線を改善して
だいぶ居心地の良い場所になりつつあります。
作業は楽しいのですがそれなりに時間を取られてしまうので
やっぱり早く終わらせてしまいたいですね~。
3月一杯で区切りをつけるのが目標です^^;


こんなチェストになりました。

完成品です。
写り方が今一つですけど^^;



学生時代から使っている、元はナチュラルカラーのチェストでした。
木肌を生かせるものだったら良かったのですが、
表面にメラミン樹脂板や化粧紙が貼ってあるものだったのでそうもいかず
ペンキ塗りとなったわけです。
水性塗料を塗ってみるとあまりにもツルツルピカピカでどうしようかと思いましたが、
サンドペーパーをかけたら光沢が抑えられて落ち着きました。よかった~^^;

実は、
汚れも目立っていて、質の良い物でもなかったので処分することも考えていたのです。
でもやっぱりもったいなくて。
たんすとしての機能が失われたわけではないし、
これも「人の手」を通してここにやってきたわけです。
どこかで生きていた「木」でもあって。
命があるわけなんですよね。

ど素人の手仕事にしては(という但し書き付きですが)まぁまぁ上手くいったと思います^^;
今回いろいろ勉強したことで
もしまた塗り替えることになっても今回より手際良くできそう。
処分するかどうかの曲がり角を曲がる時に
この子の手を離さなくて良かったです。
愛着が湧いて、これからもずっと付き合っていけそうです。
嬉しい体験でした^^
お付き合いくださってありがとうございました♪

次はノコギリ持ちます。(笑


取っ手変身。

色を変えたら雰囲気もすっかり変わりました。
背後にあるのはAVボードの引き出しの取っ手。一緒に描いちゃいました^^



割付文様、好きなんです♪
七宝、青海波、菱、亀甲、鱗、
網目、篭目、麻の葉、三崩し、立涌。
側面は、何か描くとうるさくなるな~と思って結局無地にしました。

本来は縦横に引いた線の交点に模様を割り付けていくから「割付文様」なのですが、
こんな直径3cmほどのところ、
それも曲面に線など引けず、フリーハンドです。
歪む歪む~!(笑

後は表面をコーティングすれば終わりですが、
予定していたつや消しニスでは駄目なことが判明しました~。
白地はアクリル絵の具、文様は水性ペンです。(油性では好きな色がなかった
ニスは、水性絵の具に使えるので水性ペンも問題ないだろうと思っていたのですが
上から塗るとにじんでしまいます。(泣
苦肉の策で、文様の上はネイル用のトップコートを塗ることにしました。
慣れた人なら塗料や薬品類などの相性もバッチリ頭に入っているのでしょうけど、
私みたいにテキトーにやっているのはいけませんね~。
まぁこれも勉強ということで。(笑

ほんとうは、
こんな感じの陶器の取っ手だったら良いな~と思っていたのです。
買うという手もありましたが、
下手ながらもこれで古い取っ手を捨てずに済んだので良しとします^^


取っ手を塗りましたが…。

先日からリメイクを始めたチェストの取っ手です^^



アクリルグァッシュで地を白く塗り
赤いラインを入れてみたのですが…
正面に描く予定の模様と合わないことが分かったのでやり直すことにしました^^;
なのでこの写真は「ボツ記念写真」です。(笑

私の腕で、筆を使って極細の線を描くのは無理だと分かったのでペンに変更です。
ついでに色も他の色に変えることにしました。
こんなことやってて、いつ完成するんでしょうね~^^;



ペンを探していて、ゼブラのサイトで
「しまうまくんの筆跡診断テスト」
というのを見つけたのでやってみました。 (こちら

性格診断は「国」という字を書いて筆跡を診断します。
私の結果は…

「あなたは根っからの自由人!ボヘミアンタイプです」
あなたの性格はズバリ、ラテン系。
ユーモアいっぱい、自由を愛するボヘミアンな性格です。
気取らず大らかで、他人の言うことなどどこ吹く風。
手先が器用なのでものづくりにも向いています。
アイディアが豊富なのでお金儲けも得意でしょう。


ラテン系ではないですが、
自由人とかボヘミアンは当たっています。小心者のボヘミアン。(笑
大らかというより大雑把、なところもあり。
ものづくりは好きでも、手先はあんまり器用ではないです。
お金を儲けたことはないと思いますが、やればできるのかな?
でもあまり興味ないかも^^;


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。